2007年07月24日

模型誌HJ9月号

と言うわけで、目を通しました。(←でも基本的に毎月そんな感じ^^;←しっかり読めよ^^;

>新製品
ダブルオーを迎える9月を前に若干小休止?
嵐の前の静けさか・・・。でも粒より^^

8月9日 MG ∀ガンダム

超絶カッコイイです。文句なし。ヒゲも曲面と見る角度によっては直線に見える(←ここが好き!)の両立が出来てて素晴らしい(/Д`)・゜
すね前面での可動軸も新鮮!
人ではありえないけど、ロボットならアリ。
脚線美が美しい・・・(/Д`)・゜

8月ジャブロー侵攻水陸両用MSセット
8月MSベース2・クリアブルー
8月グフイグナイテッド(イザーク機

全部、成型色が違うだけの物ですが、アッガイ・ゴッグ・ズゴッグが欲しい人はこちらもアリかと^^;;
クリアブルーのベースは涼しげで良いですね^^
買います(笑

9月HGUCブルーディスティニー3号機
  HGSEEDブレイズザクファントム(ディアッカ機)

もはや見所は3号機のシールドしかないという^^;
後左ライフル用のコブシが入ります^^
コレで、陸戦型ガンダム・2丁銃バージョンなんて遊びも可能かと^^

9月に新レーベル『スピードコレクション』

200分の1スケール(ハイコンプロと同じスケール)で展開される、彩色済み組み立てキット!と言う新しいジャンルが・・・。
どれほど需要があるのかはわかりませんが^^;、第一弾はガンダムとテレビ版ウィングガンダム!
うーん・・・、どういうアイテム選択なのか・・・?
あ!MXテレビを見ている人向け!?(笑←BS見ている人のほうが多いって^^;

10月

MGデスティニー

昨日も伝えたとおり、2パッケージ仕様。
画稿・ラピッドともに小さく写ってますが、が光波今までよりも羽根が鋭角的に。(画稿は重田氏による物)
ラピッドでは腕の可動範囲・腰の左右曲げ(横に)、足の可動を予感させる写真、ギミックありそうな羽の画像が^^
期待大です^^ 

HGUCヤクト・ドーガ(ギュネイ機)

こちらも昨日の通り。
とても足の曲線が美しい感じに成型されてます。
昔のバンダイさんだとカクカクだったのにねぇ〜^^(←旧キット参照^^
後は、可動範囲ですが・・・。
どうでしょう??
立ち姿は最高なんですけどねぇ〜^^
こういうデザインは意外と動かなかったりしているんで、そこらへんも頑張って欲しいところ^^
MSでは大き目のMSですから、コレ以降の大型キットも期待したいところです^^

・・・ん?ユニコーンも期待して良いのか?(笑

と言う感じでしょうか。

>ダブルオー

巻頭でした。
エクシア等の4機のガンダムのFGほぼ製品版が載ってましたね。
でもネットだと既に出回ってるようですが・・・(販売店の販促用かな?
S字立ちしててエクシアはカッコよかったですね^^
FGでコレだと、HGも期待して良さそう^^

それと敵キャラも登場。
この間見たのはティエレンだったのでしょうか??
なんだか、全然イメージと違う設定画ですが^^;
その他、通常?の人型MSが載ってましたが・・・コレってMSか?^^;
うーん、個人的には・・・言うのは止めときましょう^^;

まずは本編がはじまってから、ですよね^^
期待しましょう!

>ゲルググVer.2.0

木村さんのゲルググが表紙ですが・・・とてもカッコイイ!
どっからどう見てもカッコイイ!
でも・・・結構キット弄ってますよね^^;
まぁ、良い目標、といえばそれまでですが、期待して買ってキットがあれだったら・・・と思いました(笑
まぁ、キット自体もカッコ良かったのですけどね^^;
作りてー!と思ったのは内に秘めておこう・・・(汗

>ゾック

これまた良い感じですよねぇ〜。
結構挟み込みが多そう、との記事でしたので若干キット到着が憂鬱ですが(笑)、どうやって仕上げようかなぁ〜・・・なんて想像している時が一番楽しいですよね(笑
えぇ、手がまわらなそうですが・・・(/Д`)・゜

・・・終わったら爆発的な勢いで完成させまくってやる・・・と思うのは・・・じゆうだぁっーーーーー!(爆

その他、カッコイイ作例が目白押し!

是非、御覧下さい^^
posted by シンたろー at 13:04| Comment(6) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

オシムとF1

と言うわけで、まずはサッカー。
辛い戦いでしたが、PKの末、何とか準決勝進出!
退場者が出て相手が10人になって、延長時には相手のFW以外はあがってこない、しかも動けない状態になっていたオーストラリアを相手に再三再四チャンスを作りながら点を取れなかったのは残念ですが、運動量で上回れたのは良かったですね^^

確実に去年よりも前に進んでいる事がわかったような感じです。
つまらないミスも後半目立ったので、そこらへんは要修正ですけどね。

次はサウジアラビアに決定!
逆側のトーナメントは韓国VSイラン。
決勝は・・・どっちだ!

いやいや、その前に、強敵サウジが待ってる!
オーストラリアが実質上の決勝戦、なんて言われているけど、優勝する前に気を抜くなよっ!って事で^^
喜ぶのは優勝してからにしよう!

次は水曜日です!
ちなみにオシムジャパンはサウジに一敗してます^^;
是非、一生懸命応援しましょう!!

>F1

先週末よりはじまったヨーロッパグランプリ。
舞台はニュルブルリンク。
ニュルブルリンクと言えば、世界で一番長く、アップダウン、スラロームが厳しいサーキットとして有名。
スポーツタイプの車は必ずここに持ってきてチェックすると言う。
今で言えば、日産の次期GT−Rが走っているらしい・・・。
グランツーリスモ4でも収録されているので、興味のある方はどうぞ・・・

って、同一サーキットかはわかりませんが、多分一緒^^
一部のコース、だと思いますけどね。(市販車でフルコース7,8分程度かかるため)

さて、そんなヨーロッパグランプリですが、予選から全てにおいて波乱続き!
もう長い事F1を見てきましたが(途中欠けてたりしますが^^;)、荒れたレースは数多くあれど、ここまで荒れたレース、見たことが無い!

まず、予選。第3クォータ。
ドライバーランキング1位に君臨するスーパールーキーハミルトンが・・・大クラッシュ!
凄く足を痛そうにしていましたが、無事でした。
最近のF1はホント安全性と言う面での進化は目を見張る物があります。。。
この間のクビサの大クラッシュも凄かったけど、死なない!と言うのはホント凄い事!
セナの件を知るものにとっては、ホントあの頃にこの安全性があれば・・・なんて思ってしまったりします・・・。

で、決勝はスタート直後に豪雨発生!
ライコネンは一週目でオーバーランをしてしまい、ピットに入れず!
実際にはあまり影響は無かったのですが、集中力と言う面において、ここで勝負あった感じですよね^^;

第一コーナーでは自力で曲がれない車がホイホイコース外に捕まる珍しいシーン。。。
一台すべり・・・、その後また1台・・・、また1台・・・^^;;
ハミルトンもそのうちの一人、って言うんだから、どれほど雨が酷かった事か^^;
川が発生してました^^;;
普通車でもこんなところを通ったらハイドロでコントロールを失うでしょう^^;
それが、モンスターマシンF1で・・・と考えれば、いくらF1ドライバーと言えども難しいのでしょう。

当然、赤旗中断。

その後レースは再開されますが、起死回生を狙ったハミルトンの奇策も空しく、レースはマッサ・アロンソ・ライコネンの3人に絞られていく。
が!ライコネンはリタイア!
せっかくここ2戦勝ち続けてきたのに、ここでリタイアって事は・・・致命的!
やはり、ライコネンは早いけどワールドチャンプの器では無いなぁ・・・と思ってみたり^^;

その後レースはマッサがリードを広げる物の、残り7,8周というところでまたも!!豪雨!!
まさか一日、レース直後・終了直前の2度にわたって降るとは!!
なかなか見られない光景。

そして、その雨がもたらしたいたずらが・・・

アロンソ優勝!

マッサとの接触がありお互いが憮然としていたが、インタビュー時にはアロンソはご機嫌に戻ってました^^;
マッサはその態度にもっと憮然としてましたが^^;;

アロンソにしてみれば、ルーキーに好き放題やられてドライバーランキングも大きく離され、逆転するのにかなり苦労しそうでしたが、今回の波乱に乗じて今回ノーポイントのハミルトンと2ポイント差に詰め寄る事ができました!

コレで先輩の面目が保てるか!

若干僕自身もマッサではなく、アロンソを応援してしまいました^^;;
いや、ルーキーにやられるWチャンプなんて嫌だし^^;
と言うわけで、何とか威厳を見せろ、アロンソ!

えーっと・・・

ホンダ・・・流石に僕も今シーズンは諦めモードへ・・・(汗
マシンは良くなっているようですが、速さが無い^^;

3戦ほど前は1回のピットストップで残り5周で5位!とかあったのですが、いよいよワンストップ作戦を実行できたかと思えば、8,9位のポジショニングでしょう^^;
今回のレースも見せ場なく・・・。

ちなみにバトンとバリチェロは来期もホンダに内定したそうな・・・。

トヨタには速さがよぎり始めてきましたが、逆に信頼性が落ちだしているのが気になります^^;
速さがある分、ホンダよりも希望はありますが^^;

スーパーアグリも戦闘力が落ちてきているのか!?
それとも、他が早くなっているのか。
シーズン前半に比べて後ろにいることが多くなってきているのが気がかりですね。

今年は日本勢が勢い無いので、若干盛り上がりにかけますよね(汗

ま、いよいよ折り返し地点を超えたところですから、頑張って巻き返して欲しいところ!
こちらも応援しましょう!
posted by シンたろー at 19:11| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月

10月の新製品は・・・

MGデスティニー(通常版)        5040円?
  デスティニー(スペシャルエディション)7350円

HGUC ヤクト・ドーガ 2100円

デスティニーのスペエディには光の羽根が付くらしい。
・・・通常版には付かないのか?(汗

HGUCはついに新展開、『逆襲のシャア』シリーズへ。
ヤクトドーガの試作が載ってますが、綺麗な曲面にバンダイさんちの技術力の向上を感じます・・・。

かなり嬉しいですが、一度ハイコンプロで見ているので新鮮味に欠けるな・・・、と思ってしまいました^^;
欲を言えば、量産機であるギラ・ドーガが一番手が良かったなぁ・・・^^;

でも、コレはホント久々にジオン魂が熱い!

スーパーカッコイイサザビーもお願いします^^
posted by シンたろー at 14:02| Comment(5) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

トニーたけざきのガンダム漫画U


カテゴリーがガンプラ話なんですが・・・^^


さて、御紹介。
知っている方も多いかと思いますが、僕、この本探してたんですよ〜!

何度も読んでいて、単行本が欲しいな、と思ってたんですが、『T』を買ったら全然載ってなくて・・・

そしたら、Uの方にほとんど収録されてました^^

え?何がって??

知っている方は知っているんですが、ガンダムエースでたまーにやる『トニーさん』のガンプラ漫画です^^

ガンプラ漫画、といってもPGガンダムを使って靴を脱がしたりとか(笑)、ザクをパチ組みで30機作ってジオラママンが作ったりとか、基本的にはギャグ漫画なのに、それに登場する人物をほとんど立体物で作っちゃう『熱さ』が売りです!

シャア専用ボールだとか、ネタを大真面目に作る姿勢もとても面白く、それがまたとても高いレベルで作られているから逆に面白い!

ホントガンプラが好きなんだなぁ〜、と言うのが伝わってくるんですよ。

コレこそ『愛』では無いでしょうか?(笑
見ていると、ガンプラが好きになるし、『やる気』になりますよ(笑

ぜひ、書店で購入して、読んでみる事をオススメします^^
カラーページが多いので、若干値段が高めなのですが^^;;
(でもカラーじゃなかったら苦情モノだと思う^^;;)

多少立ち読みできたらその魅力が伝わると思うんだけどなぁ〜^^

ちなみに、巻末のプラ解説が好き(笑

2007.7.211.jpg

posted by シンたろー at 18:51| Comment(0) | ガンプラ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

NEXT MGは デスティニー

と言うわけで、デスティニーだそうです。
キャンペーン付録DVDより。

詳細は・・・不明^^;

その他、

10月HG エクシア
11月100分の1 エクシア
12月60分の1  エクシア

と言うのも決まりっぽいです。
続報に期待しましょう^^
posted by シンたろー at 15:42| Comment(4) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。