2006年04月07日

ABSとプラ

さて、ABSと言えば、ガンプラを作る人たちにとっては、ありがたく思ったり、面倒に思ったりする言葉ですね!

・・・僕は『アンチロック・ブレーキ・システム』を先に思い浮かべますが(核爆←車用語です^^;

ABSは、今やガンプラには欠かせない大事な素材です。
通常のプラよりも弾力性に富み、ラッカー系等のプラ用塗料で、プラと同様に塗れる、扱いがプラと同じに出来る、魔法の素材です。

この素材のおかげで、ゼータは完全変形するし(笑)、ギャプランもMA/MSを両形態プロポーション崩さずに両立できるし、股軸を動かせるマーク2や、フレームと外装の連動可動ができたりと、出来ることが幅広くすることが出来ました^^

しかしっ!!!
噂によれば、ラッカー系シンナー(何も混ぜない状態)に弱いらしい!

プラはプラで、こっちはエナメルシンナーに弱い!(でも、あまり割れない←一概には言えないが)

ってか、らしいではなく、弱い(涙

そして、負荷に弱いかな。

決して弱いとも言い切れないのですが、最近は妙に細かいパーツを成型しますし、そこが可動部だったりするので、負荷に耐えられないパターンが多い気がしますが、気のせいでしょうか??

ガブスレイは酷かった・・・。
フレームはヒビ入るし、プラは割れるしね^^;

バンダイさんの方でも『良い素材があれば、どんどん採用していく』と過去の模型誌のインタビューでも言っていたので、期待したいところですが、とりあえず、プラの扱いの注意や、ABS素材の扱いの注意を取説に載せて欲しいなぁ〜。

いや、載せたら済む問題でもないのですが、一応、メーカーの見解とかあった方が、間違った知識を覚えなくて済むじゃないですか。

タミヤのミニ四駆のボディーをこの間弄ったのですが、あれは何の樹脂なんでしょうね??
妙に弾力のあるプラに思ったのですが、あれってABSではないのでしょうか?
触った感じはABSだと思ったんですけどね。(バンダイの製品はランナーの裏に素材が明記されてますが、タミヤのには無かったのでわからずじまい。箱にも載ってなかったような?)


と言うわけで、『何とな〜〜〜く』な話題でした^^;

オチ無し?(←ハイ、そうです・・・汗
posted by シンたろー at 16:13| Comment(3) | TrackBack(0) | ガンプラ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

パーツ請求って・・・

基本的に僕はあまりパーツ請求はしないのですが、(為替を買う、郵送する手間があまり好きではない^^;切手なら良いんだけど・・・←切手は郵便局以外でも買えるし)

面倒だから、キットを買ってきちゃうんですよね(滝汗

そんな僕ですが、アカツキのパーツや、その他欲しいパーツが何点か出てきたので、いよいよ重い腰をあげてやってみるか、と言う気になってきました^^;

しかし、パーツ請求をした事は一度あるのですが、過去の話なんですっかり忘れてたり^^;

とりあえず必要なパーツをザーッと調べてみたら、2000円越え?(パーツ代のみ^^;)
さ、流石にそれはどうかと・・・思ったので(苦笑)、まぁ減らす方向ですが、送料ってどう計算するんでしょう???
ちゃんと、パーツ数×140円分??
前回はそんなに送った気はしないのですが、どう計算するんだっけ??

うーん、やはり、バンダイさんに聞いてみた方が良いのかなぁ?

知ってる方が居たら、計算方法を教えてくださいね^^;
posted by シンたろー at 18:36| Comment(3) | TrackBack(0) | ガンプラ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

6月の予定が決定

というわけで、バンダイの6月の新製品が決定しましたね!

6月は・・・

HG    ストライクノワール
1/100 レジェンド

と言うことです。
ノワールは、手首に新関節、股は軸が前後可動(MGマーク2のVer.2.0のような感じの奴でしょう)

HGに股軸の前後可動!!
凄い!と思うと同時に、僕のやることも何もねぇ〜、と思ったり(滝汗
新ギミック大好き人間としては、なかなか面白そうな素材で出てくるって事で楽しみです^^

ちなみに、ゲイザーに登場するMSは、連合3機(バスター・デュエル・ストライク)、DSSD1機(スターゲイザー)、ザフト2機(ブリッツとアストレイ??)のキット化はされるそうです。
しかも、HGはノワール後は2機ずつ。
最後の一機は2007年。

・・・え?もしかしてその最後の一機がゲイザーとは言いませんよね?(汗

もう一方の新1/100シリーズ。

コレは誤算でしたねぇ。
なんと2ヶ月連続リリース。
このペースだとDVD(スペシャルエディション)の発売に合わせて・・・と思ってたのですが、一気に行っちゃうの???
3ヶ月に一体ずつなら、僕も作ろうかと思ってたのですが・・・
でも、益々MGストフリが現実味を帯びてきたなぁ〜と思うのは、気のせいではないはず。
なんせ、カッコいいジャスティスが出たら、横にはストフリ並べたいですものね?^^
期待しちゃって良いでしょう^^(←注:個人的願望です^^;


ちょっと前では考えられなかったSEED祭り。
本編こそないものの、まだまだ楽しませてもらえそうですね^^
さて、僕はどういうスケジュールでこなしていけば良いのか・・・悩む^^;

いっそ、でかい方はスルーするかなぁ・・・。うーん・・・
posted by シンたろー at 18:32| Comment(3) | TrackBack(0) | ガンプラ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

模型誌早売り

と言うわけで、速報(HJ)。

5月MGギャン。
今回載っているのは初期の開発過程のものだそうで、製品版は多少変わる(大きく?)様です。
可もなく不可もなく、といった感じ?^^;

5月HG旧ザク
肘は二重関節。ヘイズルのものをフィードバックさせた模様。
ちょっと判断付きづらいですが、完全新規の模様。
何か、武装にギミックが仕込まれる?

5月∞ジャスティス!!!
完全新規、今までのシリーズを再編したものだそうです。
HGのスケールアップではなく、完全新規。
重田氏が開発に加わることによって、小型の頭、長い手足が特徴だそうです。
写真を見る限り、かなり熱い造形になってます^^

ってか、ストフリをコレで出してくれよっ!!^^;
まぁ、Ver.2として出せないでしょうから、MGをこの夏に!お願いします^^;

5月SDデスティニー
これもカッコいいです。

ってか、5月は新規造形祭り??バンダイの資本力には驚かされます・・・。

紙面は、伊勢谷さんのストフリがムックより一足先に公開。
・・・超絶!!
今まで見た全てのストフリの完全に上を走ってます^^;
正直、これほどカッコいい立体を見せられるとは思ってませんでした。
スクラッチ、とありますが、胴体はMGのモノっぽいし、他の部分はどうなんでしょうね?
でも、やはり造形力が圧倒的ですね・・・。
これをMGでお願いします!!

それと、スターゲイザー企画中だそうです。
HGでストライクノアールは完全新規だそうです^^;
ついでに、デュエル改、バスター改の画像が・・・
ん?ジブリールさん、今回の連合は新型を開発しないで、古いやつの使いまわしでプラントに対抗しようと思ってたんですか?(汗
質より量・・・って事でしょうかね??^^;
あ、MAがあるか^^;

それと、HGUCガザC。
やはりハマーン気と一般機の同時発売のようです。
ラピッドプロト萌えな僕としては意外なほどテストショットに熱くなってます^^;
下半身のラインが気持ち良いですね・・・。
本気で素組みで2体ほどそろえたい気が・・・・(←いつもやらないくせに!


ってなわけで、速報でした。


<追記>

オラザクは9月1日締め切り。
部門は・・・
ガンプラ部門(全般)
ディオラマ部門
ガンプラLOVE部門(オラモノ?
ハイコンプロ・Gコレ部門
フィギア部門
ジュニア部門

だそうです。・・・9月って事はDHMのガン王(あるかどうかは不明^^;)に思いっきりぶつけてきた、って事でしょうか?
夏休みを製作に費やせるので、参加者は増えるかも・・・ねぇ?
僕は・・・なんか間に合ったら?いや、写真を現像するの恥ずかしい・・・(大核爆
posted by シンたろー at 12:18| Comment(4) | TrackBack(0) | ガンプラ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

MGデータブック2006!


mgdetabook.jpg
MGデータブック2006

コレ、もう買われたでしょうか?
コレは、前にも発売されたMGのデザイン本です。

下の話と連動しますが、開発の際に作られるラピットプロト。
それ以前に行う作業がデザインのリファインです。
元々をただすと、MGゼータガンダム(MG3作目)を人型とウェーブライダーの両立に悩んだバンダイの開発陣がカトキハジメ氏に相談、その難題に見事に応えたカトキ氏が、以降のMGのデザインリファインを行う経緯がありました。

以降の開発では、カトキ氏がデザインをリファイン、それを元に開発陣がカトキ氏と打ち合わせをすることで形状をより一層はっきり理解できる、という流れに変ったのでした。

バンダイさんのほうは、リファインされたデザインを100%立体化するのではなく、あくまでも形状を理解するのに使った画工が、このデータブックに集約されているわけです。

なんでカトキ氏が?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、元々アニメの設定画は立体を視野に入れてデザインされてなかったんですね。
それをでざいんを大幅に変えることなく、3Dとしてより一層の説得力、また両立を図れたのがカトキ氏だから、という話ですね。

というわけで、過去に発売されたMGのたたき台になったデザイン画がコレ一冊に集約されている、非常に資料性の高い一冊になっているわけです。
模型誌を買っている人には、あの毎回白黒で掲載されるリファインが項が一冊にまとまったと思っていただければわかりやすいかな?

小さくて読めなかった文も全て大きめの画工で載っているので、バンダイさんとカトキさんのやり取りのあり様が伺えるのがまた良いですね^^

また、画稿はバンダイさんが立体を理解する為のものなので、パーツ数の問題や金型の問題で再現されなかったデザイン、ギミックが載ってたりするので、画稿版を作る!というのも面白いかもしれません^^(大幅に違うわけでもないし^^

・・・いや、デキが良すぎる最近のキットの弄り方にはちょうど良いかな、と密かに僕が思っているだけなんですけどね(爆←ネタバレしすぎ^^;

ちなみに、SEED系はカトキさんではありませんのであしからず^^;
UCとWが担当かな。
ゴットとか、ストライクはBクラフトさんのデザインです。
たぶん、Wはカトキ氏自身がデザインしたからだと思います。(UC以外はリファインしないっぽい・・・って思ってたら、GFFでゴットガンダムがっ!!

いや、僕は全部カトキ氏がやってくれたほうが・・・(いや、Bクラフトさんも大好きです^^
ちなみに・・・HGシリーズも一冊にして欲しい・・・(捨ててるし^^;

・・・マニアックな話ですわなぁ^^;
というわけで、お買い求めはお近くの本屋か、アマゾンさんで(1500円以上送料無料!←でかい!!)どうぞ^^



posted by シンたろー at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロト萌え?(滝汗

いや、僕はあまり『萌え』という言葉は好きではないのですが(苦笑

さてさて、何の話かというと、ガンプラの形状試作段階の『ラピットプロト』の話です。

通常、ガンプラの発売を知らせる第一報はHJ等の模型誌、若しくは店頭チラシなわけですが、その第2報(第1報と同時公開、ってパターンもあります)に公開されるのが、ラピットプロトです。

コレは昔ではモックアップという、木型(木で形状を彫ったもの。形状を把握する為に作っていた)が発展して、今はどうやらPC上で3D情報を構築し、それをPCと連動する機械によってロウ(に似たもの?←ロウソクのロウ)を掘り込んで作られるようです。
模型誌等に良く出てくる、白いアレですね。

僕は、あの状態が結構好きだったりします(笑

まだ見たことのないものが立体で表現される最初の状態ですからね。
見ていると、アレコレ考えたり、ワクワクします^^;

で、それを今度は金型データに落として、金型を作られて、実際のプラで形状を確かめるのが『テストショット』状態です。
色が違うやつですね。
コレはどうやらあまってるプラでやっているので色が違うとか。(再利用ってことかな?←憶測です^^;)

この状態になると、実際の製品に相当近い状態なわけですが(といっても、ラピットプロトの状態とプロポーション・形状はほとんど変わりません。細部の掘り込み等が変るようです)、この状態になると、ちょっと冷めるんですよね(核爆

何ででしょう?

やはり、通常のプラで再現されると想像出来ちゃうんでしょうね、いろいろと(笑
整形色の問題なのかなぁ??
どうも、あの艶がある状態が冷める原因のような(笑

というわけで、今月の模型誌で言えば、アレだけ熱い!!と思ったメタスが、何となく想像でき、逆にガザC燃え!という状態で、来月のメタスを迎えちゃったりするんですよね^^;

でも、手に取ったパラスアテネにちょっと感動してたりする自分もいるんで、結構自分の感覚なんて曖昧なんだなぁ・・・と思ったり^^;
皆さんもそういうことありません?(←いや、たぶんラピットプロトに萌えてる人なんてそうはいないと・・・^^;




posted by シンたろー at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

UC大攻勢^^;

というわけで、4月のラインナップも決まりましたね。
HGUC大攻勢ですなぁ^^;

2月パラスアテネ
3月メタス
4月ガザC

・・・12月はガブスレイ、1月ドム・・・5ヶ月連続!!

去年はHGの新規金型はSEEDがほとんどでUCは4作、と考えれば、毎月新規金型のHGが出続けているわけで。
いよいよHGメインの時代が・・・こねーよな(笑

僕らの世代(たぶん)は144がメインラインナップだったので、僕も未だにHGを作っているわけですが、MGが登場して以来、メインは100へ・・・。
その流れがここへ来ていよいよHGへ・・・。

まぁ、単純にMGクラスで主役機がほぼ出揃った感があるんで、こっちに流れてきているんでしょうね。
Ver,2.0攻勢になるのかな?MGは。

ゼータも後半機はでかいのばかり、ダブルゼータにいたってはでかすぎるのも多いので、HGクラスでのラインナップは個人的には嬉しいです。
パーツ数も少ないし(爆←そこかっ!^^;;

今年こそはHGUCダブルゼータとか見たいなぁ・・・。
変形はしなくて良いんだけど・・・ってそういう訳にも行かないんでしょうけどねぇ。


さらに個人的にはMG=100、HG=144と決め付けなくても良いんじゃないかなぁ?と思ったり。いや、わかりやすいけど^^;
例えば、でかいMSならば、144でも十分の大きさでしょうし、MGとして開発するとか。

MG144分の1、クインマンサ!内部フレーム再現!

とか・・・。いや、わかりずらいか、コレじゃ^^;
逆に、MGでは厳しいけど・・・って言うキャラクターを

HG100分の1、ゾック! パーツ数少なっ! 

とか・・・。
ダメですか?(笑



SEEDは続編が来ないことには、このまま消えそうな気がするのは・・・あまり気のせいじゃないよねぇ?
うーむ・・・。
posted by シンたろー at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

HJとDHM

さて、新作が発表されました。

2月 MG   ネモ
   HGUC パラスアテネ(既報)
3月 HGUC メタス
   EX   マゼラアタック
   SEED HGムラサメ(一般機)

うーん、、、メタス、出来は良さそうな印象です。
相変わらずHGUCは出来が良いですねぇ・・・。

SEEDは予想はされていたものの、ムラサメの一般機がリリースです。
・・・たった3ヶ月で出てくるとは・・・。
同じ物は作りたくはないわなぁ・・・(汗
どうせ成型色替えをするのならば、やはり追加パーツを入れてダガーLにして欲しかった・・・

作例は、アカツキメッキ仕様がやりたかったネタと被り、ドムのほうもシャア専用が登場とDHMとは気が合いますなぁ^^;;
暁は思ったよりも目立った所に合わせ目が来ているので、どう組むか、悩みどころだなぁ・・・。

メッキの輝きは塗装では絶対出せない良い物なのになぁ・・・
さてさて・・・どうしてくれよう^^;
posted by シンたろー at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

ドムッ!

というわけで、早いところでは今日あたりから出回っていることでしょう^^
僕は買う気はなかったんですが・・・やはり、一応ファースト世代であるので、やはりウズウズしますねぇ(笑

近年では非常に珍しいコンパチキットってのも魅力ですねぇ。
さてさて、僕は・・・おそらく赤くすると思います^^
前からやりたいネタではあったし、ビームバズーカも作っていうんだから、『やれ!』と言われている気がしてならない^^;

ん?ま、マーク2が先か?^^;;;;

でも、パチ組みしちゃうんだろうなぁ〜^^;
それだけで満足したりして(笑

今年は丁寧な素組みを頑張ろう!

posted by シンたろー at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

ネタの決め方。

世間ではライブドアーだ、耐震偽造だと騒がれてますが、うちは今日も平和に模型話(滝汗

さて、質問があったので、こちらにもその話にでも。
質問の内容は、デティールの入れ方のコツってあるんですか?というものです。

まぁ、デティールだけにとどまらず、全体的に僕の傾向はほぼ決まってたりします^^;

僕の場合、デザインセンスがまるで無いので、必ずと言って良いほど『元ネタ』があります。
それは、模型誌だったり、ゲームだったり、漫画だったり、アニメ誌だったり(←基本的に買いませんが^^;)、ネットの作品だったり(←本人許可が要る・・・かな?汗)・・・等々。

できれば、皆さんが目にしているであろうモノを優先的に採用します。
知らないものならば(例えば自分の家の隣に住んでいるお兄さんの作品、とか・笑)、オリジナルデザインと変わらないので^^;;
皆が見て『あー、あれかぁ!』と思ってくれるもの、といえばわかりやすいかな?
そういう共通認識があって初めてネタになると思うわけです。

完全再現できない場合は『〜風』みたいな^^;

こんなんで、参考になりますでしょうか?
というわけで、デザインが出来る人がうらやましい今日この頃・・・・


話は逸れますが、やはりネット作品の参考は本人許可が要りますかね?
ネットで晒しているのだから、まぁ、パクリパクられってのはしょうがないと思うのですが(パクられたく無かったらネットに晒さなきゃ良いんだし、ね。)、まぁ、されたほうはあまり良い気はしないかもしれませんね^^;
しかもあたかも『自分が考案しました!』ってのも。
それを踏まえたうえで、僕は一応、見たもの、参考にしたものを明記するようにしています。
まぁ、見たものが後発であったりすでにパクリだったりしたかどうかは、僕にとっては重要ではないです。
だって、ネットに上がっているもの全部なんて見れませんからねぇ・・・。
なので、『見たものを明記』で統一しています。
書いてない場合は見ないで考えたってことですね。
まぁ、考えたことが既にネット上に、存在してても、してなくてもそれも重要じゃない気もしますし。(見きれないし、調べられない^^;)

世界で自分だけが気づくってことなんて、そうはあることでもないと思うし、ね。
一応、この考え方がまずいようならば、「こっそり」教えてください(核爆

posted by シンたろー at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

デスティニーアップ終了。

久々のブログになっちゃいました^^;

今日の工作にも書いたように昨日は暖かかったので撮影してました^^;

そして、デスティニー、ようやくアップしました。
とった割にはかなりピンボケ画像満載で使えるものが少なかった^^;;

今回は今までに加え、うちに眠っていたマクロレンズを投入しましたが・・・ピンポイントでしか焦点が合わず^^;;
もうちょっと使いこなすのに時間がかかりそうです(←今までも全然使いこなしていないんですが^^;;

おかげで、粗が最小限の酷さで抑えられました(核爆
現物はゲンナリする出来なので、流石に今回のは効きましたねぇ・・・
反省すること、しきり・・・。
この反省を活かし、マーク2なり、何なりにフィードバックしたいところです。

今回はホントお目汚しで申し訳ございませんが、駄作も含めて『製作記』なんで、こういうこともあるよ〜、といつも以上に広い心で見守っていただけると幸いです。

久々に最大級のショックだなぁ・・・(ガックリ・・・
posted by シンたろー at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

あぁ、ムラサメ・ゼータ・・・


踊るのプレミアムパッケージが購入できました(嬉
まぁ、この話はまた別の項でするとして・・・

今月の新製品、ムラサメ、ゼータと両方とも超魅力的な商品なんですけど、今回はスルーすることが内定しました(涙

内定と書いたのは衝動買いがあるかもしれないからですね(爆

昨日はヤマダ電機をウロウロしていたのですが(踊る探しに)、その時!!ダンボールの中にムラサメ発見・・・
出てたら買おう・・・と思いつつも、出す気配なし。
で、夜際に行ったんですよ、別の用事があったので。
そりゃ、もう、一日に2度も足を運ぶのは嫌でしたが(恥ずかしいでしょ?爆)、いったら・・・

・・・

出てない(爆
どうやら、今日売り出すって事なんでしょうね。律儀に!

まぁ、そういう事情があって、縁が無かったと決め、スルーすることにしました。
残念!!!

いずれ、暇な時にでも見つけたら購入しようということで^^;;

で、買ったらやりたかったネタをここにしるしと来ます^^;

模型製作メモ?
posted by シンたろー at 13:57| Comment(2) | ガンプラ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

塗装について。

さて、珍しくブログにて塗装の話をちょこっと。
あまり塗装の話をしませんよね?なぜか。

それは・・・・    

自信がないから(核爆

でも、2年も作っていると、いろいろと思うところ、好きなポイントが増えてくるのもまた事実。
コレが、僕が完成させることをお勧めする理由でもあります。
完成させるには避けて通れないのが塗装。(いや、パチ組み派は良いとして^^;
何度もやっていると、経験が溜まり、以前アレでやったあの赤みが欲しい、とか、アレの青が欲しい、とか、思うようになってくるわけです。

Salaさんやただろ〜さんに聞いてみれば、良くわかると思いますよ。
昔は良く細かく相談したものです^^(今もだけど・滝汗)
昔はわからなかった色の相性だとか、バランス、艶、混色(コレが一番難しい)、濃度とか。
彩度や明度というのも知らなくて、良く聞きましたねぇ・・・(今もだけど・爆
彩度・明度は今更ながら、だいぶわかるようになりました。赤よりの青、とかね。
未だ、他の方の作品はそこまでわからなかったりしますが^^;

また、好みも随分と変わったものです。
2年前の始めた当初は、単色で塗るとかなり物足りなく思ったものです。
だから、ゴッグもカラミティもグラデーションなんですね。

ちなみに塗装作業自体は、エアブラシがあれば誰でも手軽に綺麗に塗れます。
大抵は、糸を吹くほどの濃さ、ザラザラになるのも濃すぎ、というように、濃さが一番ポイントかと。
こんなに薄めていいの?って位がちょうど良いですね。(2.5〜4倍希釈)
コレを5〜10センチくらい話して吹けば(面に吹き溜まりが出来ないくらいのポイント)、綺麗に塗れるでしょう。
後は一箇所にブラシを止めない。吹きだまったら遅すぎと。
重ねる場合は乾いてから・・・(同じ色でも)
まぁ、コレは実際やってみればわかりますし。
もっと細かい話はHow to本を読んでいただくということで^^;
あぁ、筆な方はごめんなさいm(_ _;)m
こりゃもう、アルバトロスさんのサイトに言って教えてもらってください^^;
僕も筆はダメです(滝汗

そんな僕が塗装についてアレコレお話するのも変かと思いますが、まぁ、付き合ってくれる方はこのままお読み下さい^^;

今回は、ラッカー塗料の話?

長いかも?^^;
posted by シンたろー at 18:47| Comment(7) | TrackBack(1) | ガンプラ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

今週は・・・

個人的に盛りだくさんな購入物があるわけですが(しかもガンプラ以外^^;)、そんなさなか、ガンプラも出ます(爆
17日出荷予定は2品(僕の中で)。
まずはSEED。

これね。
うーん、どうしよう・・・。変形機構には興味があるんですよねぇ。
まぁ、ゼータと同じだと思うんだけど・・・。
もっと前にキット化されたら確実に購入してたんだろうなぁ・・・。
出来の方は、ラピッド試作のときはどうしようかと思うくらい酷かったですが(笑)、製品版はしっかりとカッコよいですね。
足も長そうだし^^(←重要
量産機は並べたいので(といっても言うほど作ったためしがない^^;)、改修なし!ってのが理想なんですが、コレだったら良いかも。
シールドがでかすぎるのがやはりマイナスか。うーん・・・、悩む。

次はコレ。

コレは購入します。見たい。作って、変形機構を見てみたい。
なんせ、25年のなぞがいよいよ解き明かされる時が(え?遅い?汗)・・・!!
まぁ、作って塗るだけになりますけど^^;

そして、来週の月曜日出荷予定の

大本命?
これもねぇ・・・、どうしよう。うーん・・・。
作っても素組み。忙しいので素組み。絶対素組み(←しつこい^^;
未だマーク2Ver.2.0すら作ってない僕が作るか?
素組みなら、1週間くらいで・・・と思っているんですが、今手をかけているものが邪魔なんだよなぁ・・・。
ちなみに、マーク2は近々作ります。素組みだけど(汗
やくそくしたので、ね^^;

気の早い話
posted by シンたろー at 14:43| Comment(4) | TrackBack(0) | ガンプラ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

今年の完成品って・・・

まぁ、いよいよ今年も後残りわずかになりましたね。
11月も20日を突破したら、後は年末に向けて一直線といったところでしょうか^^;
仕事はおそらく、一年で一番忙しい時期になることでしょう・・・

で、ここまでこの1年を振り返ると・・・
今年は作ったねぇ・・・(遠い目・・・
まぁ、暇をもてあましているといえばそれまでなのですが、反面、やはりデスティニーの影響が強く出たんでしょう。
なんせ、UCものは今年は4作しか作ってないっ!(汗
しかも、最後の完成は・・・4月11日!!

うーん、チョコチョコ弄るんですけどねぇ・・・。

後は、HGUCシリーズの出来が良すぎて弄るところがないってのが一番の問題でしょうか?
特に僕の作品の場合、プロポーション弄りをし、また、それに僕が楽しみを見出しているのもその理由のひとつ。

あ、今年は、UCシリーズが全然でなかった、というのが一番か!(笑
なんだかんだで、デスティニーはほぼ毎月で続けましたからね^^;
それに追いつこうとすると、こんなになっちゃった・・・(汗

それは置いておいて、来年はどういうリリースになるんでしょうね?
アカツキが出たら、後半ガンダムはほぼ制圧。(流石にデストロイは出なさそうですし^^;

欲しいのといったらウィンダムくらい?ダガーLとか??
明日とレイに流れるのもありか^^セカンドLとかアマツとか。
そういえば、アウトフレームも出るんでしょうねぇ・・・。(今回はあまり・・・汗

MSVをやるつもりがあるのなら、早めにやって欲しいですね。
3作目を来年にやるとするなら、またグダグダのまま終わっちゃいそうですし・・・。


そういえば、年末にデスティニー特番があるそうです!50分くらいの?
で、総集編+後日談だそうで^^
期待しないで待ってます!(核爆

・・・いや、だって・・・どうせ、新画、5分も無いんでしょ?(核爆
あの監督がやるとは思えない・・・。
posted by シンたろー at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

まとめるもんじゃないねぇ^^;

ちうわけで、いよいよ完成しました。
昨日は撮影してたんですが、やはりまとめて撮ろう・・・なんて考えるもんではないですねぇ(汗

一体に集中しない分、ある程度納得できなくても『次があるからいいか!』とか、2体目になると疲れが^^;

なもんで、まぁ、反省するところはして、とりあえず投稿と(核爆

ちなみに今回画像にホコリが映っているところがありますが、当の本人は撮影中まるで気づいていませんでした(核爆
モニターで見てもまだ・・・
画像を編集する際にトリミングして、大きくして・・・といった段階で発見したり(核爆

いやぁ・・・目も悪くなったなぁ・・・^^;;
老眼か、いよいよ?(滝汗

いや、タダのド近眼なのかも、ね?(一応撮影中はメガネをかけています・核爆←ますますダメじゃん^^;;

domt-007.jpg
posted by シンたろー at 13:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ガンプラ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

やっと・・・

模型誌読みました^^;
今月は縁が無かったなぁ・・・ 

で、今月は・・・ゼータ特集!!
マーク2Ver.2.0が発売、映画の公開、DVDが発売ってことで、両誌ともに『祭り状態』に^^;

で、マーク2、良いですねぇ・・・。
カッコいいです。
ホントに・・・。
惚れ惚れしますよ、キットの段階で。
ってか、ホント、タダ、タダ、
組んで完成させてみたい
ホントそう思いました。
素組みだとHP更新材料にならないんじゃないか?とか、なんかしらしないと、アップするのもおこがましい!とか思っちゃいますが、こいつはそんな理屈抜きで、HP更新なんて露知らず、ただただ欲求が溢れる位の出来^^;;;

僕が、キットに対して、ここまで思うのも珍しい話で^^;;
それくらい、良く煮詰められていると思うわけです。
組んでみたいなぁ・・・・。純粋に・・・。(←組みゃぁいいじゃん^^;

続きを読む
posted by シンたろー at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

今日はこんな感じ。


HP更新できるPCで無いので、とりあえず、こちらにアップ。
長いかもしれませんが・・・、まぁ、多分いい感じだと思います^^
ま、完成したらきっとわかると思いますよ(多分・汗

sfreedom 012.jpg
posted by シンたろー at 00:11| Comment(2) | TrackBack(0) | ガンプラ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。