2007年03月20日

F1オーストラリアGP

と言う訳で、今年もいよいよ開幕!
正直、オフシーズン中はネタがなくて困ってましたが、これからまた1年、見所一杯のレースが見れるのは非常に嬉しいです^^

今年の特徴は、『皇帝・シューマッハ』引退によるドライバーシャッフル!
皇帝中心のドライバーズポイント争いもその装いを一新!
まったく読めないシーズンと言うのもなかなか味わえないので非常に楽しみです!

簡単に各チーム状況を。

『フェラーリ』
皇帝が去ったミリタリーバランスの影響は!?
皇帝の後釜として前マクラーレンより『ライコネン』を抜擢。
運の悪さNo.1のライコネン、いよいよフェラーリで念願のチャンプになれるのか?
去年はセカンドドライバーに甘んじていたマッサも、ファーストドライバーの座がかかっているだけに本気度200%でしょう。
果たして、ライコネンを食ってNo.1にのし上がれるのか?
それともセカンドドライバーとして生きていくのか?
注目です(笑
マシンは去年よりも真っ赤(笑
フロントウィングも赤い・・・のか?^^;

『マクラーレン』
冬のテストではフェラーリについで良いタイムを出してきたマクラーレン。
ドライバーは昨年のワールドチャンプのである『アロンソ』。
果たして、ルノーが速かったのか?それともアロンソが速かったのか?
セカンドドライバーはF1史上初のアフリカ系イギリス人である『ハミルトン』。
未知数の力、果たして?
マシンは去年とほぼ同じ雰囲気のカラーリングなのでわかりやすいでしょう^^

『ルノー』
一番パワーダウンした感は否めないルノー。
アロンソの後釜はチームに残った『フィジケラ』が命運を握っている。
相棒は新人の『コバライネン』。
うーん・・・事前情報なし^^;
未知数ではありますが・・・どうなんでしょうねぇ?^^;

『BMWザウバー』
実は僕自身よくわからないチーム^^;
元々はザウバーチームなんですが、BMWがチームを買収したのか?
エンジンがBMW製なのになぜ『ザウバーBMW』と名乗らないのか?(普通はチーム名前半がシャーシメーカー、後半がエンジンメーカー←両方が一緒の時、フェラーリやホンダ・トヨタの様に一言になる)

まぁ、それはどうでも良いのですが^^;
今年は侮れない速さの模様^^;
ドライバーはハイドフェルドとクビサ。
正直、こちらのラインナップもあまり印象に残ってないんですよねぇ〜^^;
今年は何度もテレビに映りそうな気配なので、徐々に覚えていくことにしましょう^^;
マシンは去年と変わらない色合いで、わかりやすい・・・のか?^^;

『ホンダ』
今年は環境問題をテーマとしたカラーリングである『アースカラー』を身にまとって登場。
確かに、環境問題は大事です。
異常気象を実感できる天候状態ですし・・・ね。
個人的には凄いその姿勢に共感しますが・・・速さがないとこの世界、説得力・影響力がない^^;
モータースポーツと相反する理念だとは思いますが、まぁ、見ている人に少しでも訴えかけるキッカケになれば良いのかな・・・

・・・いやいや、速さあって、こそ!(あっても色々問題ありそうな気もしますが^^;)

ドライバーは去年同様バリチェロとバトン。
今年はイマイチパッとしないマシンパフォーマンスの予感^^;
何とかしてくれー!^^;

『トヨタ』
ドライバーは去年同様R・シューマッハとトゥルーリ。
マシンは上々の模様。
とりあえず、ホンダよりも速い^^;
イマイチ代わり映えしないのがなんともつまらない(←失礼でしょ^^;
カラーリングも去年とほぼ一緒。。。

『スーパーアグリ』
とんでもなく速くなったのにビックリ^^;
ドライバーは去年から引き続き佐藤琢磨。
そして日本人ドライバーに拘らなくなったアグリの選択はデビットソン!
果たして、琢磨と比べてどれほどの速さなのか?
興味深々です^^
マシンの出来上がりは非常に遅く、テストもままならない状況だったようですが・・・。
マシンのカラーリングは去年後半のイメージを引き継いでいます。

そして、初戦は・・・





予選トップはライコネン。
速い^^;
やはり、この男、速さはある模様。
マッサが10番手以降(トラブル抱えた模様)なので、尚更そう見える^^;

2位はアロンソ。
まぁ、皆さんの想定の範囲内であまりビックリしませんでしたが、案外予想通りの展開になるもんなんですねぇ〜と思ってしまいました^^;

注目は10番手の佐藤琢磨!

こんなに速いのか?そんなに変わるものか?
まぁ、見るほうとしては面白いけど^^

省きまくって決勝結果^^;;

優勝はライコネン。
圧倒的なぶっちぎりでした^^;
マッサの速さを考えると、ライコネン自身のドライバーの腕はかなり確かの模様ですね。
やはり、マシンの信頼性があればこの男を止められる男はいないのかもしれません。。。

2位はアロンソ。
しかし、むしろ株を上げたのは3位のハミルトン。
レース中、アロンソを押さえて2位を走り続けたのはレースを見た方なら一目瞭然^^
レース初参加・3位入賞だなんて・・・こりゃ、とんでもない新人かもしれませんよ?^^;
アロンソを押さえちゃうあたり、その実力、無視できませんよね!
次回以降、楽しみなドライバーとなりました^^
アロンソ食っちゃうような事があったら、一大事ですし・・・見てみたいなぁ〜(←悪魔^^;

4位はBMWザウバーのハイドフェルド。
着実に4位にいるあたり、今年はトヨタ・ホンダファンにはなかなか邪魔な存在に(←言葉を選べ^^;

5位はルノーのフィジケラ、6位マッサ。
ルノーはザウバーの後塵を拝するってのはきついですねぇ〜。。。
ミリタリーバランス、崩れちゃったのでしょうか・・・。
アロンソだったら、どういう結果になってたのか、ちょっとみてみたかった。
マッサは・・・期待薄いじゃないですか^^;
ライコネンを食ってやろうって気合で臨まないと、セカンドドライバーの椅子に貼り付けになってしまいますよ?^^;
むしろ、来年のシートが危うい^^;
ガンバ!

7位ウィリアムズのロズベルグ。8位シューマッハ・9位トゥルーリ。
実はこの3人。
同じトヨタエンジンだったり^^;
ウィリアムズとトヨタの順位がほぼ一緒と言う事は、ウィリアムズのシャーシとトヨタのシャーシの出来はほぼ同じ実力と言う事か?
トヨタの戦力がアップしたと見るか?
それとも今のウィリアムズと並んでいるようでは??
これからの2週間で煮詰めなおしてもうちょっと上を狙いたい!

10位はコバライネン。
結構良い走りをしていましたが、2度ほどスピンしちゃったからねぇ〜。
なければ上位に食い込めるでしょう^^
・・・ん?日本勢にはあまり良いニュースではないような^^;

11位にバリチェロ、12位に琢磨。

・・・うーん・・・、ホンダ勢は苦しいなぁ〜^^;(アグリもホンダエンジン)
琢磨のスーパーアグリの大躍進はすばらしいのですが。
いいところ、ほとんど無かったのでこれから巻き返さないとならないのが辛い^^;
とりあえず、前半は何とかしのいで、後半のニューマシン矢改良型を待つしかないのか?(あるのかは不明ですが^^;


と言う訳で、上位12位まで。

レースは開幕戦のいい混沌とした雰囲気が非常に楽しく、2,3戦でようやくミリタリーバランスがハッキリしてくるまではなかなか目が離せないですよね^^
ハッキリしてきたらまた色々見所が変化してくるのですが、今は始まった!と言うざわついた幹事が非常に好きです^^

冬のテストから引き続き良い結果が出たチーム、思った成果が出なかったチーム、さまざまだと思いますが、チーム力が確定してくるまではもうちょっとこの雰囲気を味わいたいと思います^^


さて、そんな中、スーパーアグリに車体流用疑惑が!
現在調査中ですが、内容はスーパーアグリのシャーシがホンダ製である疑いが掛けられてます。
まぁ、実際に車を作ったのはチームアグリでしょうが、設計書がまるっきり同じ場合は・・・どうなるんでしょうねぇ?

確かに、去年と比べると不自然なまでに速さが違うこと、初戦のレース結果がホンダとあまり変わらなかったこと等を考えると疑わしいのは確かですが・・・^^;

どういう判定が下されるのか、・・・注目ですね。




posted by シンたろー at 19:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ども、初めまして。
ガンプラ見さしてもらってます。
よくそこまで作りこめますね。
参考になるけどなりませんw
まだそこまでのテクがないorz

>スーパーアグリに車体流用疑惑が!
出る杭は叩くんだと。
一部変更してても基はどう見てもRA106ですからね。
まあ、トロロッソなんて赤牛と全く同じですがw
遅かったらお咎めなしだったんでしょうがあのパフォーマンスを見せてしまっては・・・
Posted by tkh at 2007年03月21日 14:34
tkhさん、はじめまして!
みていただいてありがとうございますm(_ _;)m

僕自身は凄い方達と比べると全然足元にも及んでいないと思っているんですけどね^^;
僕の工作は比較的、簡単な作業を中心にやっていますんで、ちょっと頑張ってもらって、それに慣れればtkhさんでも再現できるようになると思いますよ^^
ま、まずは基本工作と最後まで仕上げてみる事をオススメします^^
模型は場数ですよ(笑←模型だけじゃないか^^;

>流用疑惑

なるほど!
訴えたのはスパイカーですが、どうやらトロロッソ等も合わせて訴えるみたいです^^;
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070319-00000000-fliv-moto
(h入れてください^^;)
まぁ、認めてもらえると日本人としては嬉しいんですけど・・・(笑

速いから恨み妬みもあるんでしょうけど・・・
果たして結果は如何に!?
注目しましょう^^

では、また!
Posted by シンたろー at 2007年03月21日 15:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。