2007年03月03日

ちょっとした紹介

この間、ほぼ毎週一回通っている本屋さんで『ミリタリーフェア』と称してMG誌関連のバックナンバーとムック関連の本がコーナーを新設されて一挙取り扱われてました(驚

アキバとかで・・・ってならまだわかるのですが、草加ですよ?(←いや、馬鹿にしているわけではない^^;念のため。
普通の本屋だと思ってたのに、こんなマニアックな事をしてくれるのか!?と、思わず念入りにバックナンバーを調べたり(爆
(普段、そこではあまり模型関係は買わない)

意外すぎてビックリしましたが、コーナー設けるだけあって、ありましたよぉ〜・・・、収穫が。

MG誌2冊とムック一冊。合計4000円近くの出費です(爆
ヨテイガイです・・・

人気のガンダムセンチネルのこの本も扱ってましたが



僕は多分持っているのでスルー。
(最近、見かけないけど・・・多分あるはず・・・汗)

ちなみに余談ですが、小説はこちら。



買った記憶はあるけど、読んだ記憶はない(核爆←僕の基本的パターン^^;;
この小説を読めば、ガンダムセンチネルと言う話がどういう話かがしっかり理解できます。

上のムックでも連載当時の掲載文が確か掲載されてたのでわかるんですが、それを掘り下げたストーリーになっている・・・はず^^;
僕自身も詳しくはないので(汗)、本屋さんで見かけたら中身をチェックすると良いかも。
若しくは、センチネルに明るそうな方にジックリ聞く、とかね^^

一応、こういう本があるよ、って事で。


かなり話題がずれましたが(汗)、僕が今回買ったのはこれ。



これ、以前誰かのブログ等で取り上げられてたのを見て、『こんな本があるんだ!!』『欲しいぃ!』と思ってたのでした。
まぁ、結局買ってなかったのですが、今回のフェアで取り扱われていたので内容をチェックした上で迷わず購入。

宮崎さんと言えばこちらの本もあるのですが、



こちらよりも雑記ノートの方がとっつきやすそうだったので。

で、『雑記ノート』とは何の本かというと、宮崎さんは意外にも(!)ミリタリー方面に相当詳しいらしく、結構頭の中で暖めているストーリーやネタがあるそうで、それを漫画にしたものです。
マンガ・・・と言っても『イラスト』+『とっても細かい(笑)解説文』で構成されていて、それが全部で10話近く。
一話3,4ページと言ったところでしょうか。

これがまた、現実と虚構が非常に良く混ぜ合わせてあり、説得力があると言うか・・・、いや、僕自身ミリタリー関係・戦争関係の話にはなんも知識はないのですが、そんな僕にも非常に面白く感じる内容。
とにかく色々な情報が濃く、楽しく読めるんですよ。
普段から戦車・飛行機等にはあまり興味を示さないタイプなのですが、この本のおかげで少しずつ興味をもちはじめました!

お値段がちょっとするのですが、まぁ、是非機会があったら立ち読みでも良いので(いや、良くないだろ^^;;汗←建前^^)、チェックしてみると、新たな発見があると思います^^

全編、宮崎さん直筆のイラスト付きで画を見るだけでも楽しめます^^

トラの方がストーリーがマンガ仕立てなのですが、資料的部分も多く載っているので、個人的にはイラスト満載の妄想の方がとっつきやすいように感じました。

値段も高いですし、好みもあると思いますので、ネットで前評判だけで買うよりは、書店で(ちょっとだけ)中身を確認してから好きなほうを買ったほうが失敗しないと思います^^

まぁ、両方とも読めば面白いと思うんですが(笑

posted by シンたろー at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35135773
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。