2006年10月24日

模型誌12月(HJ)

今月は発売日前に来た(もはやそういうレベル・笑←あまり興味なくなりつつある^^;

来るだけ行く手間が省けて良いか、と言うほどのモチベに慣らされました(笑
早く知ったからと言ってもなんでもないわけですが、どっちかと言うと『早く新商品が見たい』と言うだけなんで、僕の場合^^;

今月は模型誌での新発表はなし。
プララジショーの方が情報が多かったかも。

で、ストフリのラピッドプロトを見ました。
(プララジショーでは塗装済み試作品が出てましたけどね^^;)

正直、プララジショーではあまりピンと来なかったんですよ。。。
いや、カッコいいんですけど・・・、なんと言うか、『凄くMGフリーダム』な感じがして。

最近特に思うのですが、アレンジラインも相まって、ストフリとフリーダムの違いがイマイチわからなく・・・^^;
プララジショーのMGストフリ彩色見本を見ても、カッコイイMGフリーダムにしか見えなかったのです・・・。

やはり、個人的にはきっちり色や形を変えて欲しいなぁ・・・


さて、そんな老眼な僕はほうっておいて(汗)、ラピッドプロト。

カッコイイです^^
羽根の位置を上げたのは正解ですね^^
方の形状と羽基盤の形状がリンクした形状になっていて美しいです^^
羽根は短いかな?と思ったのですが、画稿での指示でした^^;
あれのほうが足が長く見えるのかなぁ?
好みとバランスの問題でしょうか。

頭部は小さいし、かっこいいので文句なし!
MGフリーダム見たときの、「あ、あれ?ここは・・・??」と言う部分はないです(足と羽のながさ以外)

ま、あとは個人の思い入れと好みの問題でしょうから、プレーンな状態でこの状態ってのはある意味凄いですねぇ〜。

MGクロボンよりは手の入れる余地はありそうですが(笑←クロボンの形状は100%・どストライク!)


それ以外は前回述べたのと同様、ゲイザーとバクゥ。
同印象なので省略(爆

意外と好印象だったのが、ハリソン機と(F91と一緒なはずなんですけどねぇ^^;)ジムストライカー。
ジムストライカーは否定的だったのに、結構良いかも・・・と不覚にも思ってしまいました(涙
オリカラで遊べそうなんですもの・・・

巻頭特集のUCHGはかなり良い特集でした^^
最近、キット改修と称して1体完結が多かったので、ジオラマのように画になる画像を見ていなかったのでかなり新鮮^^
作るほうは大変かと思いますが、是非、頑張って続けて欲しいですね・・・

僕も作る『努力』はします^^;

08ホバーは良い出来ですねぇ〜。
ん?
予約済みですけど、何か?(笑

posted by シンたろー at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26071043
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。