2006年07月25日

HGを愛する全ての人へ。

mg-06.09.jpg模型誌発売されましたね。
今月の注目は、HJでもDHMでもなく、MG誌を強力オススメします。

今月の特集は好評シリーズ第5弾!(だと思う^^;)

『ガンプラをカッコよく作りたい!』HGUC編 です。

年末のゼータVer.2.0以来の特集で、最新キットGP02を使ったハウトゥ物になってます。
で、そんなhow toなんてHJでもDHMでもやってるよぉ〜って感じですが、MG誌独特のアプローチが最大の売りです。

面に対しての考え方や、ヤスリをかける順番等、HJでもDHMでもあまり触れられていないところを中心に解説してあります。

キットの作り方をフォローする記事は多かれど、『考え方』について語っているのはMG誌のみ。
つまり、『考え方』さえ学んでしまえば、他にも応用が利くわけです。

ここら辺は勉強と良く似ていますね^^

答えが載っている回答本よりも、やはり答えへのアプローチを解説してくれる参考書の方が応用が利きやすいって事です。

んで、内容のほうはまぁ、ゼータ編と似ているんで省略^^;
買いそびれた人、最近始めた人は・・・ちょっと敷居が高いかも^^;・・・、一度書店で内容を確認し、欲しいと思ったら購入しておくことをオススメします。
もちろんバックナンバーがあるから、急ぐ必要はないんですが、この『ガンプラをカッコよく作りたい』の特集は人気があるようで、過去のバックナンバーでもこの特集のある回は欠品していることが多いです^^;

とりあえず最新版なので、何を作るにおいても参考になることは請け合いです^^


話はちょっと変わって・・・
今年に入ってちょっとMG誌の内容が変化してきましたよねぇ?
毎月新製品のガンプラレビューが載ってたりするし・・・。
以前は『頑として』バンダイにこびた記事を書かなかった気がするんですが、最近は他のHJやDHMと同じような誌面にちょっと驚きを覚えます^^;
なので、最近の僕もいつもどおり、特集の回しか買ってなかったりします^^;
その分、新製品情報がいつもより詳しく^^;
今月なんて、他の模型誌がテストショットしか載ってなかったパワードジムのストレート組み作品が載っているし^^;;
コレは・・・一体!?
ま、悪いことではないですけどね^^;
MG誌らしさをこれからも色濃く残しておいて欲しいところです。

で、パワードジム。
僕はあまり馴染みがないんですが、MG誌の誌面で『中身はVer.ka』だとか^^;
HGUCガンダムと組み合わせて・・・とか考えちゃいましたっけ^^;(←ストライクも終わってないくせに^^;

若しくは、ヘイズルのアプローチからして、年末にHGUCガンダムVer.ka?? 

うーん、期待して良いのかしらん??

ちうわけで、一応HGをこよなく愛する皆さんは、今月のMG誌をチェックしてみてくださいね^^

posted by シンたろー at 15:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シンたろーさんこんばんは(^^
モデグラは今月もスルーかと思っていたのですが記事が興味深そうなので買います。
前回のガンプラ特集も満足できる内容だったので今回も期待してます。
明日見に行くのが楽しみ♪
いつもためになる記事を取り上げてくれてありがとうございますm(__)m

ではでは(^^
Posted by エドワウ at 2006年07月25日 22:33
エドワウさん、こんにちは!
帰ってきました^^;

モデグラのガンダム『特集』は良いですよ^^
他の模型誌ではなかなか見れない『濃い』内容ですからね^^
もっとも、最近のは他の模型誌のような扱いで毎号出てますが、それは別に見なくても良いかも(核爆

さて、内容はエドワウさんの目にどう映ったでしょう?
満足する内容なら良いですが^^

では、また!
Posted by シンたろー at 2006年07月29日 12:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21375775
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。