2006年05月27日

スターゲイザーは7月14日から。

と言うわけで、いよいよ初上映の日程が決定しましたね^^
順当であれば、この日から毎月15分ずつ見れることになります^^
ついでにいうなれば(←ついで?^^;)、見るときには手元にはもう既にノワールがあるわけで^^

http://www.seed-stargazer.net/index.html
ゲイザー公式HP

ゲイザーの監督である西沢氏のコメントが発表されました。

うーん、やはり、色々あるんでしょうねぇ〜。
共同作業ゆえのジレンマ。
ガンダム位ビックコンテンツになると(ビッグなのかなぁ〜?)、係わる人数も多そうで、そういうことの塊なのかもしれませんね。

『おおざっぱさ』についても色々考えさせられるものですね。

散々叩いたデスティニーですが(笑←愛ですよ、愛)、SEEDは結構凝っていたと思うんですよ、使いまわし等もありましたが。
それでも、『成功させよう』と言う気持ちが良く伝わってきたと思うし、色々突っ込みどころがあるストーリーも最後はそれなりに納得させられるものだったと思います。

一方、デスティニーはSEEDの成功の上に成り立った番組で、どちらかと言うと全体的に『おおざっぱさ』が前面に出ちゃっていると思うんですよね。
ストーリーのみならず、絵や、設定に、ね。
監督や脚本家の話を聞くと、『あぁなるほどねぇ〜』と思うのですが、監督や脚本家が話しているのを聞いて『なるほど!』と思っているようじゃ、作品で伝え切れていないわけで^^;


さて、ゲイザーはどういうところに着地するのか、楽しみです^^
SEEDの成功に成り立っている、と言う立場は変わりませんが、表現できる時間の枠が短いし、キャラクターもそれなりに多そうだし。。。

そこまで気合入れて楽しみにしているわけではありませんが(汗)、ゆくゆくのSEEDに期待と希望の持てる作品に仕上げて欲しいですね^^


ところで、スターゲイザーの発表・・・しないの?^^;
順当に行けば8月には登場するのに・・・。
それほど発表しないって事は、見たら結構ビックリするデザインなんでしょうねぇ〜^^;


ついでなんで、デルタアストレイもちょっと。

デルタアストレイは火星からやってきたMS。
やはり、羽からは光の羽がバンバン出る模様^^;
関節は蛇腹状。これが火星の技術って事なんでしょうね。
時代背景は『ブレイク・ザ・ワールド』時。
あ・・・、SEではもう過ぎちゃった・・・(笑

これって要するに、ゲイザーとばっちり同じ時間軸なんですね。
と言うことは、バッティングもアリ?
デルタアストレイはデスティニーのアストレイ・・・と言うよりは、ゲイザーのアストレイって事なのかな?

そうそう、このデルタアストレイ、ストフリとゲイザーに繋がる技術を搭載模様。
どこが・・・かはわかりませんが^^;

光の羽つながりで、デスティニーなのかと思ったんですが、ストフリだそうです。
・・・ビームシールドと光る関節に関係する???
若しくは最終回で光っちゃったストフリの羽か?(笑


とまぁ、なんとも楽しくなりそうな予感がします。(予感と言うよりは期待か^^;

ちなみに、デルタアストレイを見て・・・

『そろそろ他のデザイナーがデザインしたMSが見たいなぁ〜』と思っちゃったのは内緒です^^;
いや、何となくそろそろネタ切れなのかなぁ〜・・・とね^^;

posted by シンたろー at 18:54| Comment(2) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
またまた出ました。ぐっちです(汗
アストレイは、個人的に何か今迄で1番期待がかからない…。
デルタのデザイン性の問題なのかな?やっぱり。

F91のラインでという発注なんでしょうが、あんまり好きなデザインじゃないんですよね。
丸っこさと、フィンだらけの体が。
当時の印象も、名前からしてイヤだったというトラウマが…。
映画はケーブルTVで観ました。
だから食わず嫌いじゃないです。劇中のF91は結構かっこいいんスよね〜。

ゲイザーとのリンクが唯一期待できるところかなぁ、アストレイ。
デスとのリンクも、落下事件以来進んでないし、ファクトリー絡みの真相を期待してたんですが、当分先の話になりそう…。
ジ・エッジでやってくれませんかね?
長くなりました(汗
でわ〜。
Posted by ぐっちMAX at 2006年05月28日 04:01
どもども^^

デルタのデザインは僕もイマイチだな・・・と^^;
肩とひざのデザインが一緒なのも気になる・・・。
イージスみたいに、変形するってならまだわかるんですけどねぇ・・・

F91は、ホント当時は『頭だけガンダムじゃん!』と思ってました^^;
新しいものを作る!と言うのが当時前面に出ていたのですが、それを受け入れられなかったんですよねぇ〜・・・。

ま、最近、SEEDのおかげか、懐が広くなったんで(爆笑)、あの敵キャラ(F91の量産機、ね)も好きになりました(笑
うーん、そう考えると、SEEDって凄いなぁ〜(笑

多分リンクが少ないのは監督との絡みがあるんじゃないですかね?
ときた先生か、千葉先生か、デスIQかは忘れましたが、SEEDの頃よりも監督の作品への愛情?が深くなったようですし。
サービス精神は薄れているのかもしれませんね。
SEでMSVが出なかったのもそれが原因なのかな??
拘り持つポイントが違う気がするんだよなぁ〜・・・。
一応、サービス業なはずなんで、顧客優先と自分の作家性を上手く融合してナンボの世界だと思うんですが。

ファクトリー絡みの件にしても、本編で語られるはずのことをないがしろにするスタンスもイマイチ支持できないんだよなぁ〜。
シャワーシーン作る暇があるんだったら、そっちを作れ!と僕なんかは思うわけですが(汗)、アニメファンには重要な問題なのかもしれませんからねぇ〜^^;

うーん・・・、僕がずれているのかな?(←最近弱気・笑
Posted by シンたろー at 2006年05月28日 12:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18454957
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

機動戦士ガンダムSEEDスターゲイザー情報
Excerpt: まだまだ進化するガンダム!本格始動する機動戦士ガンダムSEEDスターゲイザーの情報。
Weblog: 機動戦士ガンダムSEEDスターゲイザー情報
Tracked: 2006-05-31 04:28

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。