2006年05月15日

ジ・オリジン

オリジン弁当ではなく(笑

さてさて、僕は毎月ガンダムエースを買ってます。
そう、買っているのです!

でも・・・実はあまり読んでなかったりします(超滝汗
週刊誌ではマガジンを買ったりします。
でも読むのは一部だけ。
買う必要ないんでは?とも思ったりしますが、まぁ、何となく買うのが習慣だから買ってたりします^^;;

というわけで、僕は雑誌を購入しても隅から隅まで読むタイプではありません^^;;
眺めて、興味があったら深く読む、と言うスタイルなんですね^^;;

何が言いたいかと言うと、毎月ガンダムエースを読んでいるにもかかわらず、ジ・オリジンは読んでないのです。好きなのに^^;
・・・文字が多いんだもん(核爆

で、そんな僕がなぜかジ・オリジンの12巻を購入。
毎月買ってるはずなのに、知らない話がてんこ盛りでビックリしました^^;

元々は大好きなんです、この漫画。後で読もうと思って・・・忘れちゃうんですよね、いつも^^;

なので、食い入るように読んでみた感想・・・。

面白い!!(爆

この巻ではシャアの過去の話が中心で、ファーストガンダムの世界を深く掘り下げられていて、非常に読んでいて感心すると共に、話の完成度の高さに驚きもします^^
ララァとの出会いについても描かれているし、ミノフスキー博士まで登場。
すげぇ・・・^^;

また、安彦先生の画のラインが非常に柔らか味のある良い線で描かれていて、かつ、描写が細かい。
非常に見ていて気持ちが良いし、心地よいです。

・・・べた褒めするんだから、毎月読みなさいよ^^;
まぁ、まとめて読むのが味わいが深くなるってモンですよ!(←言い訳^^;

MSもいわゆる安彦ラインで描かれており、非常に魅力的^^
昔は(今もだけど^^;)カッコ良い!とは思わなかったんですけど、カッコよさとは違う魅力を感じるようになったのは、年齢に関係するのでしょうか?
ガンダム自体はちょっとアレなんですが、ザク系の曲面を主体としたMSの描かれ方は非常に心地よく感じます。
まぁ、模型ではなかなか表現するのは難しいと思いますが・・・。

これだけ濃い世界観を構築しているジ・オリジンの世界。
もちろん、公式にはテレビのファーストガンダムが公式なんでしょうけど、僕の中で、オリジンがファーストガンダムと認識することになりそうです^^;

これがアニメ化したら面白いと思うんだけどなぁ(笑





posted by シンたろー at 14:18| Comment(3) | TrackBack(0) | ガンダムあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕もガンダムA買ってます。
ジ・オリジン目当てです^^
内心いつ本編に戻るのかという気持ちもありますが、
雑誌の方ではルウム編突入で超燃えます。
ルウムといえば黒い3連星。オリジンでは2人生き残ってるんですよね〜。
という事は、ア・バオアクーではゲルググに?

アスラン視点のジ・エッジに対して、
オリジンは今、シャア視点の過去編って感じですね。
絵がTVと同じっていうのがいいですよねぇ。
そんで、速いんですよ。安彦先生描くのが。
内容も濃いし、ページも多い。だから単行本も出るの早っ。
ジ・オリジンアニメ化に1票〜!

Posted by ぐっちMAX at 2006年05月15日 20:50
シンたろーさん、ぐっちMAXさんこんばんは。

ガンダムAですが私も創刊から買っています。
オリジンは欠かさず読んでいますが、安彦さんの
人物等の表現がとても良く毎月楽しみにして
います。TV本編では語られていない部分も多数
あり、私の中でもオリジンがファーストガンダム
になっています(笑)
Posted by es at 2006年05月15日 22:04
ぐっちさん、esさん、こんばんわ!

御ふた方ともガンダムエース買っているんですね^^
僕も漫画・・・よりも情報を得ている漢字なんで、もったいない読み方だなぁ〜と反省してます^^;

オリジン、安彦さんのラインが心地良いですよねぇ^^
是非、アニメ化は実現してほしい所ですね^^
新たに描かれているシーンも、公式ではないとはいえ、非常によく練られていて、むしろ世界観が深くなっているのが好印象です^^

あのラインのMSのキット化も待っているんですが、なかなか来ませんよね(笑
それも期待しつつ、末永く楽しみましょう^^

では、また!
Posted by シンたろー at 2006年05月16日 00:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17840192
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。