2006年03月23日

もう1週間・・・

というわけで、昨日ようやく嫌と言うほど(苦笑)FFやりまくりました!
で、ようやくSCYTHEさんの最後のブログと同じ契約の剣を取ったところまでたどり着いた・・・。(←バレ?^^;

と言うわけで、まだまだ途中な訳ですが、やってみた感想は・・・
もちろん楽しいですよ!

でも、期待通り、以上でも以下でもない、って感じでしょうか?^^;
厳しい意見かもしれませんが、正直10ほどの熱さはないなぁ〜。
(熱さはないけど、やってて面白いし、個々の部分の評価高いんですけどね。)


なんでかなぁ??って思っているんですが、まずは10のおさらい。
個人的にはFF史上最高の傑作だと思ってます。(2位は『4』!)
のめり込みすぎて、10の世界にいるような夢心地な感じを受けちゃっているんですよ、10は。(←危ない人???笑

で、考えたんですが、10において主人公=ティーダ=自分なんですよ。
後々考えるとホントよく出来ていて、ティーダの回想から始まり、ティーダ自身が10の世界にポンッ!と投げ出されるわけです。

ゲームをやる人においても10の世界観は全然知らないし、ティーダも知らない。
だから、『ティーダの疑問=プレイヤーの感じる疑問』が近い、と言う構図が成り立つんですよね。
だからシンクロ率が高かったんではないかな?と。
FFでも珍しいスタンスなんですけどね。

で、今回はいつものFFと一緒。
なので、ヴァン=プレイヤーではないのです。
キャラクターの名前を入れられないのが一番わかりやすいかな。
コレはおそらく『音声』が出るゲームだから仕方ないんでしょうが、10はその部分を上手く『君』『お前』『あんた』のように、2人称でしか読んでいないんですよね。この工夫がかなり良かった^^

つまり、プレイヤーが客観視点に置かれ続けているわけです。
なので、世界観に浸れない。
何をみても聞いても『ふーん・・・』で終わっちゃうんですよねぇ。
まぁ、映画的になったって事かな。『やる』より『見る』みたいな。
その分、『やらされている感』が強いかな。
くだらないミニゲームがあると『あぁん!?(イラッ』とか思ってますし^^;
目的地に行くのに遠回りし、それも素直に行けず、何かしてから行く、みたいな^^;
いつもなら気にならないのに、気になるのはやはり『物語への浸り具合』と関係がある気がしてなりません。

ストーリー自体はありがちとか思っちゃうんですけど^^;
まぁ、よく出来ていると思うんですが(中盤までしかやってないから今答えだすのもどうかと思うが^^;)、彼らがどういう答えを見つけ出すのか、楽しみではあります。

まぁ、文句言うけど、映像は一流品ですし、戦闘はそこそこ楽しいし、システム面ではかなり良いので大作の名に恥じることのない出来栄えだと思います。
世界観もとても良いですし。
何か、もったいない気がするだけです(笑
もっと世界に浸りたかった、ってだけですから・・・

というわけで、彼らの行く末を楽しみにストーリーを追うことにします^^
・・・って、敵が強すぎるんですけどっ!!!(怒
魔法、あまり活躍の場がない気もしますしっ!(←いつも力押し^^;
実際、アンだけテンポの早い戦闘だとついてけない・・・
MP使っちゃうと、必殺技出せないしっ!

うーむ・・・、戦い方間違ってる?(汗
posted by シンたろー at 16:19| Comment(2) | TrackBack(0) | はまったゲームたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 ども、たましょくです♪

 発売から一週間、かなりゆっくりプレーして
いますw「●の断●」を手に入れて、何とかっ
てゆー里目指してます(アバウトプレイw)

 つか、主人公のヴァン…ちょっと魅力に欠け
ていると思うのですが(爆)バルフレアとバッシュ
に挟まれて、立場無し!?

 あのトカゲ人間やブタ人間は仲間にならない
んですかね〜。個人的にはすっごい入って欲し
いんですケド(汗)
Posted by たましょく at 2006年03月23日 22:53
たましょくさん、こんにちは!
暁の○○ですか?(笑
里の名前は・・・どこだっけ?(核爆←こちらもアバウトプレイ^^

ヴァンは見ていると、シンに見えてきますね(笑
流行ですか?(爆笑
でも、シンよりも成長速度は速いようなのでご安心を(爆
魅力に関してはヒロインのアーシェも・・・ねぇ?
何となくやりたいことが見えちゃってて面白くないんですが、山場が真ん中にあればなぁ・・・。
今回は泣けないのが寂しく思ったり^^;

トカゲ・ブタは期待してたんですが・・・(汗

ってか、FFだと途中でパーティーメンバー死んだりしそうで怖いです(笑

多少、ネタバレしてしまったかもしれません・・・。ゴメンナサイ・・・。

では、また!
Posted by シンたろー at 2006年03月24日 12:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15339824
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。