2005年12月18日

真下^^

というわけで、購入した『真下正義プレミアムエディション』。
ほとんど目を通しました!!!
内容が濃いねぇ!!
1枚目は本編『交渉人 真下正義』!!
内容は、まぁ、さて置き、これぞエンターテイメント!
大衆受けする要素をふんだんに盛り込んだ映画になってます^^
スピード感、情報量、魅せるシーン。満載^^

2枚目はメイキング。1時間半くらいあったかな?
コレがまた良いですね。見たシーンも何度かありましたが、初出がほとんど^^
圧巻なのが、一番の見所である、『フリートレイン・クモ』。
見てない人には、なんのこっちゃ?な話ですが、劇中に出てくる新型車量。
都内の地下鉄は線路の幅が2種類あるらしいのですが、それを両方とも走り回れるよう、足回りが変形(それは言い過ぎ^^;)する車両です^^;
銀のボディーに赤い目・・・。

・・・そう、コレは監督がどうしてもつけたかった『モノアイ』だそうです^^
もちろん、『ザク』をイメージして!!ね!!!
すっかり忘れていましたが、この監督(本広監督)は、エヴァ、パトレイバーが大好きだそうです^^
テレビ版の題名表示がエヴァっぽいところ、音楽も一部エヴァから許可貰って使うほどのファンだそうで、すごく親近感があるのが良いですねぇ^^
また、それから受けるテイストが作品のところどころ出ているんですよね^^
それを見るのがすき(笑

また、迫力あるフリートレイン『クモ』の撮影も8.4分の1スケールの模型も使っていたとは!!
スタジオに地下鉄作り上げてるその造形力!!
モデラーならば目を通しても損はないですよ^^
3枚目(プレミアムエディションのみ封入)のコメンタリーにもそのシーンがちょろちょろ収録されています^^
僕もああいう造形をしたいなぁ・・・。

3枚目は本広監督と映画好き笠井アナウンサー(フジ)によるコメンタリー。
上半分は真下正義、した4分の1に二人の映像で、映画を見ながら、シーンを監督が何を思って入れたのかを上手く聞き出してくれています。
この3枚目で随分と裏話、リンク、元ネタが明らかになりました^^

いや、面白い^^コレを聞いて、もう一回真下の見方が変わるなぁ^^

4枚目はご存知この間放映した『逃亡者 木島 丈一郎』とそのメイキング。
熱い!^^;
こっちは、真下の一般大衆受けする映画路線とは間逆の義理・人情を中心にすえた牧歌的な雰囲気漂う泣かせる話になってます^^
こっちも良い!
全然逃亡者っぽくない作りがまた面白い^^;

良いキャラクター作ったなぁ・・・と感心させられました。
また、真下と強力なリンクも貼られていて、これ見て笑い、「真下」見て笑うという面白い作りにニヤリ^^

うーん、良いね!(爆

次回、『容疑者 室井 慎次』のDVDが4月・・・何日だっけ?汗
まぁ、4月にDVD化決定になりました^^
また、リンクドラマが来るのか?注目です^^
まぁ、DVDの発売をCMする為に作ってくれそうな気はしますが・・・
期待してますよ!フジテレビさんっ!!
posted by シンたろー at 14:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 注目のテレビ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、esです。

私も交渉人・真下正義買いました。もちろん限定版の方を(笑)
逃亡者・木島丈一郎(字合ってるかな?)を録画していなかったので
調度良いかなと思いまして。4枚も入っているとボリュームがありますね。

で、まだ見ていません(爆)
FF4アドバンスが終わらないと・・・。模型の方もこれで止まっていますし。
追加ダンジョンの片方は終わったので、あとはラストダンジョン(ラスボスのみ)
とクリア後の追加ダンジョンだけですからもう終わると思いますけど。
シンたろーさんのレビューを見てウズウズしています(汗)

容疑者・室井慎次の発売も4/19と決まりましたね。
同じくリンクドラマが出るのかな?と思った一人です(笑)
Posted by es at 2005年12月21日 21:42
esさん、こんばんわ!
おぉ!!スペシャルエディション仲間が^^
木島は良いキャラですねぇ!
何度見ても、主役よりも光ってます(笑
僕は一通り目を通しましたが、シークレットはまだ見て無いなぁ^^;
僕の場合、見るといっても、作業しながら流しているので、見落としもかなりたくさんあるんですけどね^^;;
雰囲気を聞いているだけでも楽しいです^^

FF4は僕も手が伸びそうになりましたよ^^;
パラディンになる所とか、子供二人が壁を抑えたり(涙)、親友と何度となく・・・(涙
最後は共闘できるのが嬉しいですけどね!

室井のリンクドラマ、絶対あるでしょう!ってか無いと納得できんっ!(笑
木島と同じポジションの相川翔さんがきっと主役に!(笑
そのうち、この二人で映画やっても面白いかも(笑

では、また!
Posted by シンたろー at 2005年12月22日 18:29
こんばんは、esです。

腕の怪我(筋肉痛?)は大丈夫でしょうか?
曲げると痛いという事は筋でしょうかね・・・。
年末なので掃除とか色々大変ですがお気をつけください。

木島丈一郎は良いキャラですねー。
主役が真下(ユースケ)だからでしょう(笑)
寺島進さんはまり役です。
あの性格でSITとは・・・。

FF4アドバンスクリアしました。
追加ダンジョンも終わりましたのでやっと模型に復帰出来ますし、
交渉人も見れそうです。FF4は結構涙ぐむ演出が多いですね。
誰かが犠牲になってセシル達を導いていくというか。
シドやヤンは結局生きていますが(笑)
共闘といえば最後ゴルベーザとの共闘も見たかったです。
せっかく戦闘グラフィックがあるんですからちょっと使ってみたかったなーと。

リンクドラマは期待したいですね。
そうするとまた限定版というオチが・・・(汗)

ムラサメご購入なさったんですね。
良いですねー・・・MA形態(爆)
これを見ているとHGUCゼータが作りたくなってきそうです。

では。
Posted by es at 2005年12月24日 02:23
esさん、どもども^^
いやぁ、FFクリアーですかぁ!!
じゃ、貸してください!(核爆←嘘です^^;
僕が気になるのはその追加ダンジョンと、付加要素。何か、仲間を入れ替えられるって話が?
ゴルベーザって誰でしたっけ?(滝汗
敵のボスだったっけ?(滝汗
案外、あやふやな記憶だったりします^^
・・・ってことは、十分に楽しめそうな予感(核爆

木島は良いですよね!
凄く人情味があふれてて、凄く魅かれます^^
限定版なんて、ドーンと来いっ!ってね^^;
踊るシリーズなら、つぎ込んでも後悔はしません^^;

ムラサメ、良いですよぉ!強敵で^^;
改修するのも面倒なくらい^^;;
どこを手をつけるか、考えるのが楽しいんですけどねぇ^^;

では、また!
Posted by シンたろー at 2005年12月24日 13:34
こんばんは、esです。

喜んでお貸しいたしますよー(爆)
当時なかったダッシュが追加されたので歩くのが速くなり、クリアだけなら
そんなに時間はかからないかと思います。

追加ダンジョンですが仲間の入れ替えが出来るようになったらいける
試練の山と(パラディンになったところ)、クリア後にいける月の遺跡があります。

試練の山は入れ替えられるヤン、シド、ギルバート、パロム、ポロム
の防具や武器(ボス戦)があり、武器のみ本人がパーティーにいないと
手に入りません。

月の遺跡は9人全員の武器と防具があり、一部は試練を受けないと手に
入らないです。具体的にはセシルやカインの武器等です。
防具は殆どは遺跡の宝箱からですね・・・遺跡の中の街で買うキャラも
いますが(笑)ただ月の遺跡に関してはラスボスを倒したメンバー
じゃないと試練は受けられないようになっています。クリアすれば
分かると思います。

ゴルベーザですが・・・言っていいのでしょうか(笑)
14年前のゲームですからネタバレもないですよね。
月の民フースーヤの弟クルーヤの息子、セシルの兄とだけ言えばお分かりになるかな?

グラフィックがどうとか、音がどうとか言う方もいますがFF4が好きなら
買っても良いかなーと思います。実際私がそうでしたので(笑)
私はあまり経験がないですがバグがあるとのことなので中古でというのもありかと
思います。

交渉人ですがやっと見ました。食い入る様に見るぐらい面白かったです。
青島とすみれがいないのに踊るになってる(笑)
細かいところまで演出が行き届いて、TVシリーズや以前の映画とリンク
しているところがチラホラ・・・。
真下から木島への視点のチェンジも絶妙でしたね。
容疑者・室井慎次も楽しみです。
Posted by es at 2005年12月26日 22:39
esさん、こんにちは!
ダッシュかぁ!!そりゃぁ快適だなあ!
しかも追加要素も楽しみですねぇ!!
ゴルベーザはすっかり^^;
まぁ、楽しめそうですねぇ!!

いやぁ、正直、SFCのゲームが携帯機で楽しめるってのはカルチャーショックですよぉ!(笑
スーパーマリオワールドとかねぇ!
携帯機で遊ぶたびに、昔からの技術革新にビックリ&懐かしいです^^

交渉人も楽しめた様で^^
面白いですよねぇ!ホント、あの音声聞いているだけで楽しめますもの!
次回の4月が楽しみだなぁ^^

では、また!
Posted by シンたろー at 2005年12月27日 13:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10791655
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。