2007年01月26日

あれこれ

ガンダムエース購入。

今月の目玉は・・・

08小隊コミック版!
これ、先月予告が出てたの忘れてました^^;
最近の雑記にも触れたように、08小隊は前半と後半では監督が違いますが、このコミック版は後半の監督である飯田馬之助監督ご自身がコミカライズしたものです。

前半部分に飯田監督の監修が入る事で『飯田版08』が新たに紡がれていくこのマンガ、個人的に凄く注目です^^

実のところ、飯田監督には個人的に思い入れがあって・・・(照
今は昔、電撃ホビーマガジンが創刊された頃、HP内にBBSがありまして・・・。
そこで本の感想等をいれたら、電撃所属のモデラーさんや編集部の方が返信してくれた時期があったんですよ。

そこで僕が08の感想を入れたら、監督直々にレスを入れてくれたことがありまして・・・。
それ以来、僕は誰がなんと言おうと08ビイキに(爆
今となっては良い思い出です^^

前作『イシュタム(←シローが登場します。08以前の物語』共々今回の08コミック版、しっかり楽しみたいと思います^^

で、今月の08は・・・かなり良い意味で充実してました^^
コミック版を強調しているように、かなり変わっているのが個人的に嬉しいです^^
アプサラス『ゼロ』・・・熱すぎます^^;;

デルタアストレイは・・・かなり飛びましたね^^;
新システムもイマイチ良くわからないのですが・・・どういうことなんでしょう?^^;
デュートリオンビームみたいなシステム・・・って事でオッケーですか?^^;


それと昨日発売のこれ。



えっと・・・模型が遅れ気味になったらゴメンナサイ^^;;

来月のこれも購入予定




絶対面白いと思います^^;

大好評のドラクエも欲しいんですけど・・・まぁ・・・これは我慢しよ・・・^^;

posted by シンたろー at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

模型誌発売

模型誌が発売になりましたねぇ!^^

電撃は今月で通算100号とか。
もうそんなになりますかぁ〜。。。
創刊から買ってますが、結構内容は変わってきた様な・・・。
昔の勢いのあるものも足して欲しいなぁ〜と思うのは、読者のわがままでしょうか^^
それなりに楽しませてもらってるんで、別にいいんですけどね^^;
今月はガンダム以外が多く、ガンダマーな僕にはかなり辛い内容でした。

HJの方は今月もガンダム満載!
しかも内容も濃いです^^

ハリーさんのケンプファー!
セイラさんのZ2!!(発想力豊なのが羨ましい)
rokuさんのバクゥ!(おめでとうございますm(_ _;)m)
プロトドムキャノンにジムにクゥエルに・・・

ってほぼ全部じゃん^^;
と言う訳で、今月は凄く幸せな気分に浸らせてくれて嬉しかったです^^


新製品情報は以前お伝えした通り。

個人的にはあまり反応薄かったのですが(汗)、よくよく眺めていると暁、カッコイイですねぇ〜^^
ぐっちさんもコメントしてましたが、これを元に・・・なんて邪な気持ちがむくむくと・・・(笑
レジェンドやセイバーでも良いんですけどね、僕の場合^^;
やはり、大きいのと小さいのではデザインの方向性を変えてくれると色々な刺激があって面白いのかも^^

MGノワールも、フレーム流用か・・・と思ったのですが、本体の装甲はほとんど入れ替えになるのかも・・・と思ったら、ちょっとどころか、結構欲しくなって来たり^^;
IWSPのときは本体とバックパックのデティール差にちょっと・・・と思ったりしましたが、本体外装に手を入れてくれたらそんな違和感も払拭されるのかなぁ?と・・・。
密度濃くなってたら、ノワールとIWSPを組み合わせろ!と言われている気もしないでもないし(笑
ちょっとテストショットが上がってくるまで態度保留(笑
これを見てHG・・・(以下自粛^^;

その他、個人的な注目は2月発売のコアファイターセレクション。。。

これ、凄く欲しいです^^;
コアファイターはもとより、コアスプレンダーとか、超欲しくありません?
Vのコアファイターも頭部付きでちょっとお得感が・・・^^

HJ誌にて立体化して欲しいラインナップを募集していましたが・・・
欲しいと思うのは今回ので十分かも^^;
後何か良いのありましたっけ???


それと、前回書いたイボルブ。
謝らねば・・・m(_ _;)m
申し訳ございませんでしたm(_ _;)m

最新の画稿・CMの動いているのを見たところ、『ガンダムに見える』・・・と思う。
多分・・・。
思っていたよりは・・・。

と言う訳で、まぁ、前回は暴言をスミマセンでしたm(_ _;)m
反省しております・・・。

posted by シンたろー at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

新製品情報

3月
MG ストライクノワール   4725円
HGUCゲルググキャノン    1680円
EX ビルドルブ       7140円
1/100暁フルセット(金メッキ)7350円

との事。

正直・・・高いラインナップ続きですね^^;;
5000円、7000円のものがポンポンと・・・

それと、流用祭りで結構期待はずれ・・・と言うのは言いっこなし?^^;

Hi-ν好みの分かれるところかと思いますが、個人的には好き^^
買います!(予約済み^^
posted by シンたろー at 12:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

朗報(か?笑

さてさて・・・

今日、『アッコにお任せ!(TBS)』を見ていたら、松山千春さんが財政破綻した夕張市で100万円の買いものをしたとか。
更に、100万円の寄付もして、計200万円夕張市の為に使ったと言うニュースが。

ここまで聞くと、「ふーん」とか、「偉い人だねぇ〜」で終っちゃうと思うのですが・・・

ガンダマーな僕らにはちょっと嬉しいニュースが。

その光景が写ってた写真で、松山さんが手にしていたものは、『ガンダムの玩具』。
しかも、PGガンダムマーク2だった、と言う事です。

いや、番組内では『玩具』『玩具』と連呼してましたが、立派な『ガンプラ』で、松山さんも作るのかなぁ?と思ったら、ちょっと心が温かくなりました(笑


>朗報

こっちが本命^^;

バクゥ、皆さんで手にした方も多いかと思いますが、パッケージ右上の『シリーズ名』に注目!!!

なんと!!!

デスティニーになっているじゃないですか!!

逆戻りした!!

ありえない、と思ってたのですが、ちゃんとデスティニーになってる!
ここにちょっと感動^^

次のシビリアンアストレイはまた『スターゲイザー』になっているでしょうから、SEEDHGシリーズは、番組を行き来するのは問題ないシリーズに!
ちょっとした進歩です^^

まぁ、欲を言えば、デスティニーではなく、バクゥの初出作品のSEEDにして欲しかったですが(笑

まぁ、ともあれ、シリーズを前後しても展開できるので、今までキット化されなかった『アレ』や『これ』を期待しても良いってことじゃないですかねぇ!!!
今後が超楽しみです^^

>ジムクゥエル

こちらもまたビックリ。
ホントにAOZ版としてリリース。
まぁ、AOZタイトルをつけることで、ヘイズルシリーズとの部品組み換えを強調したのでしょうけど、、、。
これまた、初めて○○版!と言うネーミングに夢がもてますよね?
もしかして、『Ver.ka版』とか、『センチネル版』と言う枠組みも作れちゃうのか?

はたまた、ノーマル版の発売もあるのか?とか、気になる部分が一杯です。
(もっともクゥエルを通常版と2種類出してもあまり需要が無さそうですが・爆)

これまた新しい切り口で、シリーズ自体がこの2007年で新しく進化しそうな気がしますね^^
これまた楽しみです^^


一昔前より、確実にシリーズ自体の魅力が出てきたHGシリーズ、今後も楽しませてくれる展開に期待しましょう^^
posted by シンたろー at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

いろいろ

という訳で、ちょっとメモ程度にあれこれ。
時間があったら改めて深堀してみたいな、と。

>SE4

2回目、ビデオ録画したものを見始めました。(まだ見終わってないけど・爆)

大きな変化を期待していたものですから、結構たくさん見落としていますけど(汗)、色々ちょくちょく変化していますね。

印象に残っている部分では、オーブでの1回目の戦闘(前回SE3の続きの部分)で、デスティニーと退治するアスランがいきなり種割れします。

・・・アスランって種割れしたのって、本編では1回だけじゃなかったでしたっけ?
最後の最後でかよっ!と思った記憶が。
うる覚えなので、間違ってたら申し訳ございませんm(_ _;)m

本編では確かアークエンジェルが宇宙へ上がる際のオーブ所属式?で、カガリとアスランが抱き合うシーンがありましたが、SE4では『いや、今は良いんだ、今は・・・。向かう未来は一緒のはずだから』というようなセリフを残すのみで、抱き合いません。

・・・映画ではアスランはやはりメイリンと?(笑←カガリの出番はかなり少なそうな予感^^;まぁ、一国の主ですし・・・

その他は、レイの台詞回し。
キラのことを『お前』ではなく『あなた』と言いますが・・・本編ではどうでしたっけ?
キラに対してだけではなくジブリールにも。
全体的に、言葉使いが丁寧に感じるのですが・・・。
『今回<は>逃がせませんね』なんていうあたり、ジブリールを逃がすと言うシナリオは全て『仕組まれている感』を強調しています。(これはSE全体を通して、ですけどね)

ストフリのは完全に光の翼になってました^^
赤い翼VS青い翼・・・のように。
こうすると、ストフリが光の翼を出しているのはキラ用にチューンしたターミナルの仕業でしょうかね?
どうせならアスランのからも翼を出して欲しい気が・・・(黄色か緑の光の翼とか・・・笑

と言うところでしょうか。(まだ見終わってない^^;)

新規の映像があまり無いのですが(爆←多分、キャラクターに使ってるんでしょう・・・←余計に見つけずらい^^;)、話はなかなか面白いのでまぁ、オッケーかな^^

願わくば、本編放送時にここまでの完成度は確保して欲しかったです・・・


例のごとく、シリーズ最終巻なので初回出荷分には全巻が綺麗におさまるDVDケースが同梱されているんで、是非お買いのがしないよう^^
映画まで間がかなり開きそうなんで、是非スパロボでも連ザでもそれ以外でも良いので、ゲーム等で穴埋めしてもらえると嬉しいなぁ・・・^^;


>08



DVDボックスが出ますね!
実にこういうアイテムはあまり興味が無いのですが(微妙に持っているからってのもある)、08が好きな僕はちょっと欲しい・・・ってか、かなり迷ってたりします^^;
僕自身、実のところ2巻と4巻を持っているので・・・微妙^^;
内容を知りたいのですが、ミラーズレポートは同梱されるんでしょうか?
ここが気になる。
ちなみに、ミラーズレポートは当時映画館に見に行きましたね。
で、その後『ビデオ版』を買ったと言う!!
当時はDVDが無かったので・・・^^;;

2万円で08の全てがそろえられると言うのは・・・うーん、、、ちょっとお徳かなぁ・・・(本編のシリーズに比べたら、揃わせやすいですよね。)
ミラーズレポート・・・入ってないのかなぁ〜・・・。

08のシリーズは、始まった当初こそ、設定の矛盾で槍玉に上がりましたが(これはなかなかサンライズにしては珍しいミスです^^;)、そういうのを無視すると結構面白いです^^

一番の見せ場はやはり飯田監督に変わった後半。
前半の『のんびりほんわかムード←学園モノを目指してたらしいです・笑』は神田監督のものですが、それをかなり直角に曲げちゃったと言う(笑←監督はシリーズ最中にお亡くなりになりました。)

でも、ホント、後半は濃いです。
メカニック描写もそうですし、主人公達の起たせ方といい、ホント面白い。
2人の監督の違いを見るのも興味深いですね。スポットを当ててる部分が変わると言う、普通の作品では味わえないものを感じます。

なんでも5.1サウンドで音声取り直ししたらしいですが・・・
良いという意見と、イメージに沿わないと言う意見がバランスよく(笑)出ているので、それも悩むところです・・・。

誰か、


これ買った方いません?^^
情報求みます(爆

あ、これに劇場版が含まれてなかったら、08にも含まれてないのか・・・!

良く考えれば、そんな良い話があるわけ無いですよねぇ〜・・・バンダイさんのことですし・・・(核爆

どうしようか・・・^^;;

あ、DVDボックス記念で、3月はHGUC陸戦型ガンダムだったりして(笑←絶対買う!!笑
ゲームにも登場するし・・・ねぇ?いい頃合な気が・・・^^;
posted by シンたろー at 19:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

消えたねぇ〜・・・(爆

昨日、話題残したと思ってたら投稿をミスったらしく・・・^^;
今更そういうこともあるんかな?(苦笑

>イボルブA



なんと来週発売です(笑

今回の目玉はなんと言っても15話『シャリア・ブル』でしょうか。
アレンジされまくったガンダムの世界をCGで!

・・・

・・・

どう思います、これ?^^;
いや、個人的には何でもオッケーなはずなんですが・・・なんせ、∀もオッケーですし・・・^^;

∀のときはミード氏の画稿を見たときは本気で『ヤバイ』と思ったものですが、色付いたアニメーション画稿が出たときに『あ!ガンダムだ・・・』と思ってしまったので(汗)、あの『トリコロール』がガンダムの証なのかな?と思ってました。

でもこのイボルブ78は・・・なんか違う気がするんですよ・・・。
ここだ!!って所は見当たらないんだけど・・・

昔、ガンダム大人気で変えなかったときに色々な会社から出た『パチモノガンダム』の雰囲気をまとっているような気がして・・・(←失礼^^;;

このデザインを見て、久々に『ガンダムの定義』を考えさせられたような気がします^^;

他のキャノンとか、ブラウブロとかも『うっ!』と思うときもあるけど、脇役は別に良いと思うんですけどね。
ガンダムだけは・・・と思うのはやはり変ですかねぇ?

posted by シンたろー at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

2007年、希望(笑

そうそう、以前よりずっと触れたかったこの話。

今、ゲームセンターで人気のゲーム、『戦場の絆』。
かなり人気があるようですね^^
以前より、バーチャロンのシステムでガンダムを!と思ってた僕としても、非常に興味深いゲームです。
まぁ、僕は未だ未体験なのですが、おそらく将来PS3に移植されて、凄く盛り上がることは間違いないでしょう^^
これこそまさにネットゲームにふさわしいでしょうし。

それともう一つ、カードビルダー。
こちらはカードゲームの延長のようなタイプのゲームのようで、ゲームするたびにカードが貰え、揃えることで強くなったりするそうな。
ガンプラモデラーで一番大事なのは、『カードに描かれたイラストがカッコイイ!』と言うところだったりするわけで(笑

まぁ、プレイしていない僕にはカードダスやガンダムウォーとどう違うのか、と言う違いのわからない男なのが残念なのですが、注目は過去に登場したガンダムゲームのキャラクター達の扱いがしっかりされている部分にあります!


そもそも、古くはガンダムピクシー・イフリートが登場するゲームに始まり(完全新規のキャラとしては初だったような?←名前忘れたんですが)、サターンの『ブルーデスティニー』シリーズ。それと、ドリキャスの『コロニーの落ちた地で・・・』とかがありますね。

ガンダム4・5号機は元々の設定を更に煮詰めて登場したり(PS2めぐりあい宇宙)。

数々のストーリーが作られ、1年戦争はかなり色々な部分で補完・設定増されたのは皆さんの御承知の通り。

流石に、ガンダムの種類もたくさん増え、カスタム機が続々増え続けて・・・
ちょっと多すぎかな?とも思いますが(笑

ストーリーもいつも新規のものを用意していただいてるのですが(凄く嬉しいですよね^^)、でも今回言いたいのは新作よりもむしろリメイクして欲しい!と言うこと。

ガンダムのゲーム・・・と言うと、ストーリーは常に新作、今までに語られなかった部分を、とか新型MSとか、常に新しいものへ、新しいものへ、と言う追求がなされています。(何ででしょうねぇ?それの方が売れるのかなぁ?)

でも・・・、やはりファンとしては見たくありませんか?

今の技術力でバリバリ動くブルーデスティニーの世界。
追加エピソードを加えたりして、カッコイイCGムービーを追加した奴、遊びたくありません?^^
月夜の夜に、人が動かしているのか?と疑いたくなるような狂気に身を包む青いMSの姿を・・・!
敵MSを追い払ったのち、炎揺らめくミディアのコンテナの中に・・・それが寝ているシーンとか・・・。

そしてなんと言っても、イフリートとの砂漠上での決着シーン!!!(2巻最後だったような)

おおおお!!!見てぇ!(爆←一人盛り上がり^^;

コロニーの落ちた地で・・・、のPS3版で、カッコよく動くジムスナ2とか見たくありません?
『あの』グフや『あの』ゲルググとかハイエンドCGで見たいし!

と思うのですが、製作に関わってた方々が再度集まらないとそれは叶わぬ夢なんでしょうかねぇ・・・。
(ブログリンクにある、アストレイの千葉先生がブルーに関わってるとは知らなかった^^)

まぁ、実現できなかったとしても、せめてWiiのバーチャルコンソールで過去のシリーズが遊べるようにして欲しい訳で・・・
(Wiiのこのシステムで色々な懐かしいゲームが追加され始めているので^^)

模型的には当然、いつかはゲームに登場するMSをコンプリートしたいと思うのですが・・・
まぁ、無理ですねぇ(爆←諦め早!^^;

HGUCでジムスナイパー2が欲しい今日この頃(笑←話が変わりすぎ^^;

改めて・・・
一方、今年のガンプラはどういうラインナップが中心になるんでしょうか?
今年は予想が難しいですねぇ^^;

一昨年〜去年はゼータモノ・ファーストモノを中心に(どちらかと言うと映画のあったゼータに相当スポットが当たった)もう一方の車軸でSEEDを展開すると言う、ほぼ安定的なキット化が嬉しかったのが記憶に新しいですが。

今年は、SEEDの映画化に注目が行ってたのですが・・・
未確認情報ながら、新番組の噂も聞こえて来てますし、秋口からはそっち方面が賑わいそうですが・・・

HGUCとSEEDで秋までいくのかな?
HGUCは、今は『戦場の絆』シリーズが展開中ですが・・・いつまで行くんでしょう?^^;
時代軸が0083位にも伸び始めているし、既存キットのバリエーションの要素も強そうなので、そういう展開を続けるんでしょうか?

それともハイコンプロや、MGでの展開から、HGUCでも逆襲のシャア祭り?
それはそれで嬉しいですが、やはり・・・『ZZ』はダメですか?(涙
ファースト・ゼータがかなり補強されたのですから、次の期待はここなのですが・・・

ZZのHGUCがそろそろ欲しいなぁ〜と思うんですけどねぇ・・・。
でも出ちゃうと他の物が出なくなりそうなんで、ドーベンウルフやハンマハンマ、ゲーマルクとかジャムルフィンとか・・・

出ないかなぁ〜・・・。凄く面白いデザインなのに・・・。
カトキ先生のリファインも見たい・・・。

もっとも、富野監督はこのシリーズを無くしたいようですが(涙

いや、監督・・・、嫌いなのはわかったけど、プロなんですから作り直しましょうよ^^;;
嫌なら、全てゼロにして、物語り新しく一本作って良いですよ^^;
キャラクターの性格も全て変えても構いませんよ^^;
好きなように作って良いので(ゼータほど、完全新規にしても反発が少なそうですし・核爆)新たなるダブルゼータを作って欲しいなぁ・・・。

もう一度、ダブルゼータにスポット当ててくれないかなぁ・・・と願う2007年のほのかな期待をしつつ、リリースされるものを楽しみたいですね(笑

さて、モニターの前の皆さんは今年は何のキット化が来てほしいと思いますか?^^
それを考えるのもまた楽しいんですよねぇ〜(笑
(過度に入れ込んで、アレ出せ!!だと疲れるんですけどね・笑)

さて、じゃぁ・・・SEEDは??

これまた難しいですよね。
ちょっと思ったのは、なぜ今バクゥ?と思ったりしました(笑
・・・そういえばゲイザーに出てましたね^^;

過去のシリーズに遡ってのキット化、と言うのは無いんでしょうか?
ゲイツあたり、欲しいなぁ〜と未だに思うんですけど。
ウィンダムも。

箱を見ると、『ゲイザーシリーズ』と銘打って展開しているだけに、今更戻るってのもしない気もしますが・・・

あえてそこは英断を!(笑

若しくは、半年の間、アストレイ祭り?(笑

ブルーセカンド?アマツ?Dアストレイとか?

これはこれで嬉しいかも(笑

さてさて、、、何が出るやら。。。
3月のラインナップは方向性が見えそうで楽しみですねぇ^^
今月の模型誌で発表でしょうか?
しばらく注目したいですね^^
posted by シンたろー at 18:55| Comment(3) | TrackBack(0) | ガンダムあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

最近の僕のゲーム事情

まぁ、どうでも良い話題ですが^^;

DQMJが手に入りません(爆
やったら完全に嵌りそうなんで、まぁ、買わないようにしていたのもあるのですが、かなり売れているようで・・・

そういうのを見るとやりたくなるのが人の性ですが・・・(爆

まぁ、ヤンガスの配合システムでも詰まりましたからねぇ・・・^^;

面白いのは間違いないでしょうが・・・うーむ・・・(悩←悩むなって^^;

最近CMでやっている『ウィッシュルーム』と言うゲームが気になってます^^
逆転裁判でミステリーモノ好きになった僕としては、ちょっとどころか、かなり気になります^^;
グラフィックも良さそうですし・・・ね。
ああいうタッチならDSでもぜんぜん気になりませんねぇ。
いいアイデアだと思います^^

アッコにお任せもまだ買ってませんが、欲しい!
結構売れているようです^^;
たまにしか見かけませんからねぇ〜。

いや、我ながらよく我慢しているもんだ^^

でもWiiスポーツの魅力には負けました^^;

非常に面白いです!
Wiiのソフトでも一番売れているようですし。
特にお気に入りは『テニス』。

慣れればわかりますが、『手首のひねりだけで操作』できたりします。
でも、やはり、気分的には腕全体をラケットを打つように振るのが気持ちよかったりします(笑
振動も伝わってきますし、結構な再現度だと思います^^
かなり気持ち良いです^^

それと『ボーリング』。
これは凄いですね^^
操作感と実際の競技のリンク度が高いです^^
かなり手軽にボーリングを楽しんだ気分に浸れます。

もちろん、どちらも実際にスポーツした方が健全ですが、手軽に家にいて気分に浸れるってすごいことだと思います^^

当然、皆さんも疑問に思うでしょうけど、『疲れます』!(笑
でも、その疲れ感がまた良いんですよね^^

ひたすら熱中してプレー時間をつぎ込むタイプではなく、手軽に遊ぶタイプですね。
気分転換にもってこいって感じでしょうか。

是非、Wiiスポーツをやる機会があったらテニスとボーリングはやってみてください^^
結構良いと思いますよ^^

これらの題材のスポーツゲームの濃いやつが出てくるのが楽しみです^^
(逆にこれを超えた楽しさがないと厳しいかも)

posted by シンたろー at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | はまったゲームたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

MSグラフィカ

久々の更新は、2月のガンプラ情報から。
http://www6.ocn.ne.jp/~midori-b/puranew/sinsaku037.htm#4
ホビーショップ ミドリさんより。(ってリンク貼って大丈夫?←ダメなら消します

MG Hi−νガンダムの詳細。

ファンネルの射出噴煙パーツと発射したビームがクリアパーツで付く模様。
基部のみかどうかはわかりませんが、メッキパーツも付くらしい。
(ちょっと、(・ω・;)なかんじ?^^;)
ディスプレイ台も付属。
完成時にはストフリフルバーストっぽい展示が出来そうです^^
お値段はしますが、もう旧来のファンには無視できないキットでしょうね。
僕も楽しみにしています^^

HGシビリアンアストレイDSSD

HJには秘密が・・・とあったのですが、紹介されたチラシには取り立て載っていない模様。
台座が付くらしいけど・・・これが新規スタンドと言うのは期待しすぎか?^^;
でも、売り上げが期待できない(爆)量産型機ですから、キット何かしらの新機軸がありそうな気がするんだよなぁ〜。
期待しすぎ?^^;

HGガンダムGP02MLRS仕様。

チラシ見たら、思ったよりも装備が派手でカッコイイなぁ〜と思ってしまいました^^;
色のせいかなぁ?
出来は良いのは間違いないのですが・・・、僕はスルーかな^^;
ドムキャノンだったら欲しい。
(本体トロピカルドムでしたし←って事は完全新規になっちゃうなぁ〜)

それと、R3シリーズのエルガイムマーク2。
昔、子供心に買ったことがあるマーク2。
結構好きだっただけに、流石に今回はちょっと欲しいかも^^;
うーん・・・でも作る暇がなぁ〜・・・。
第3弾との噂のウォーカーギャリアも欲しい・・・

と言う感じでしょうか^^;
下に載っているR−2もちょっとそそられる・・・^^;
・・・R−1と合体できたら・・・凄いのになぁ〜(笑←無茶^^;

3月は何が来るんでしょうか?
今月の模型誌が楽しみです^^
きっと年度末なのでビックアイテムが・・・ガンプラの場合はそれは無いか^^;(去年は確かメタスだったし・笑)


さてさて、発売からまもなく、色々なところで紹介されているMSグラフィカ。
僕も欲しい!と思ってたのに忘れてました(核爆

と言う訳で、本屋でも見当たらなかったので早速アマゾンで購入。
注文してから2日で着ました^^
便利!・・・でも、前日にふらっと寄った本屋で見つけ、衝撃を受けたのは内緒です・・・^^;;

表紙。
2007.1.12.11.jpg

軟プラ製のハードケース?入り。
中には1冊の・・・と思ったら3冊!?

2007.1.12.12.jpg
ゼータ編、マーク2編、百式編の三冊。

ちょっと覗いてみましたが、まずはそのグラフィックに感動^^
とても綺麗なCGで、眺めているだけでもなかなか幸せな気分に浸れます^^
それもそのはず、ガンダムエボルブでおなじみのサンライズが全面協力、観衆製作を担当してたりします。


2007.1.12.23.jpg

内容は流石に転載したら怒られそうなので(笑)、大き目の画像で裏表紙を。
裏表紙なので大丈夫でしょう^^;

これがまた、各本、ストーリー仕立て担っているのですが、そのストーリーがまた面白い^^
読んでいる途中ですが、文字が苦手な僕でも(核爆)、スルスルとついつい読んでしまうほど。

最近n兄さんたちが作ったレッドゼータがチラリと映っていたり(あれ、レッドゼータですよねぇ?)して、なかなかサービス精神旺盛。
更には、百式の計画段階であったデルタガンダムまで詳細に載ってたりとなかなか興味深い内容。
資料的にもデティールの勉強になりそうですし、是非目を通してみる事をオススメしたい一冊ですね^^

最大の難点は、2400円と言う値段!
ちょっと高いですが、金銭的にゆとりがあったり、お年玉が残ってたりしたら一冊清水の舞台から飛び降りた気持ちで買ってみては?(笑
ガンダムが好きなら、後悔はしない内容だと僕は思います。



また何か良い物があったら紹介しますね^^
posted by シンたろー at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

SE4 自由と代償

と言う訳で・・・、いよいよ最終巻SE4。

の前に、かなり時間があったのでSE3を再び復習(笑

そこで見たものは!!

以前情報頂いていた、レイダー正式採用を初めて見つけました!!(爆←今頃?^^;
小さく描かれていて、もしかして・・・?と思ったら打ち落とされアップに!
レイダーでした!

・・・ちょっと得した気分に浸りました(爆
Elwenさん!ようやく見つけました!!情報ありがとうございました!(爆←遅すぎ^^;


さてさて、そんなちょっと得した気分に浸りつつオンエアー見ました^^;
全体的に、本編+ファイナルプラスを再編集した内容です。

SE全体を通して言える事ですが、かなり内容がわかりやすくなってます^^
追加されたセリフがなかなか状況・展開の把握をしやすい様に思えます^^

何度見ても全然一度もしっくり来なかったシンの『よくもルナをやったなぁ〜!!!→種割れ』シーンも、『ルナまで』に変わってて、ようやくすんなり受け入れる事もできたり^^
今までのままだと、ルナ一人の為だけにブチ切れしているようで、『なんて小さい人間なんだ!』と思えちゃってたのが(笑)、緩和されました。
ずっと気になってて、何度も流していてもここだけはやけに耳に残って、違和感を感じていたので個人的に嬉しい変更です^^;
(変わってたので、聞いていてビックリした^^;)

それと、ストフリの光の翼が20パーセント増位になってたかな?(笑
完全に光の翼に昇華してました^^;
その方向で決めたらしい(笑
そうなると、あの機体はドラグーンを飛ばさないと最高性能を出せないのか?(汗


内容は最終局面なので、もちろん面白いです^^

変更点は特になし。上手く編集されてます。
台詞回しは多少変化。
ラウの素顔がようやく公開されました^^;;

・・・そんなもんか?

(本編では若干間延び感があったけど・・・)
4本で約6時間。
ちょうど良いかも知れませんね。
内容的にもかなりブラッシュアップされているので、まとめて見てもオススメです^^
内容もちゃんと面白いですし、ね^^

僕の中でのデスティニーの印象はだいぶ良くなってきました。
(ゲームのおかげってのもあるかも・笑)

残念なのは採録された声関係出来になるところが何点かあったことかなぁ・・・。
一番の残念はやはりサトーかな?(笑
あそこは一番盛り上がるシーンなのに・・・(本編ではかなり良かっただけに一層際立つ^^;



バレバレ^^;
posted by シンたろー at 12:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

SEEDデスティニー最終展開

と言う訳で、久々のブログです^^

忙しさに目を回し、すっかり忘れてましたが今度の日曜に放送じゃないですか!!(驚

危ない危ない^^;;

忘れ気味でした(爆

いよいよ完結のSE4。『自由の代償』。

スペシャルエディションも完結でいよいよ舞台は映画へと・・・。
物語的にはファイナルプラスよりも多少後の話も含まれる様で、映画はどんな話になるのか予想できるような内容なのかなぁ?

12月には映画の話が出てくると思ってたのに出なかったので、SE4の放送が終わる今月来月あたりでチラホラ見えてきそうな予感はします^^

ん?いつ映画やるんだろう?^^;

というわけで、TBSは2時20分位から(←調べろよ^^;
関西地区は変わるようなので、御注意を!

>デルタアストレイ

いよいよ後半主役機『ターンデルタ』に切り替わったデルタアストレイ。
こちらもいよいよ後半戦に突入。
議長演説後の話に突入するそうです。(リンクにあるの千葉さんのブログ参照)

ターンデルタ、日を追うごとに色使いにやられてます^^;
案外カッコイイかも・・・
何度見てもレッドとブルーセカンドを足して二で割って下半身にシビリアン・・・に見えますが、これは計算でしょうね。
作ったのはジャンク屋のロウだし、ジャンクパーツを使って作ったのでしょうし。

そんなデルタアストレイですが、千葉さんのブログで重大発表が!

来年?それとも今年の10月??
サーペントテールが復活するらしい?
うーん、楽しみですねぇ。
やはり、個人的には熱い戦いが大量にあったあの頃が一番好きだったので・・・。

そういえば、何か物足りないなぁ・・・と思ってたら、デルタアストレイになってから、電撃での連載がなくなったのですね・・・。
無くなっただけならまだしも、作例すら作られなくなったので模型的展開においてデルタはかなり取り残された感が強くて残念です・・・。

代わりに誰か作りません?(←自分でやれよ^^;
posted by シンたろー at 14:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。