2006年10月21日

スターゲイザー終わっちゃいましたね^^;

もう一回見ようと思ってたんですけど^^;;

ま、あとはDVDを楽しみにしましょう^^;;



プララジショーのおかげで、ゲイザーのキットの詳細がわかりましたね!

スターゲイザーは完全防御リングの展開が可能!
そして、黄金に輝く隙間を特殊シールで再現。
これ、意外にも良い感じですよね^^;
思わず、使っちゃいそうな予感がします^^;;;

バランスは好みが分かれるところかと思いますが、DVDジャケットのカッコいいゲイザーにしたい!と思ったりすると、相当大苦戦すること間違いなし^^;



ケルベロスバクゥは、良くも悪くもバンダイのキットって感じ。
試作のドキドキ感がここでなくなっちゃうのはどうしてだろう・・・(涙
プラっぽさが、いつもの安心感とともにサプライズ感を失わせるんでしょうねぇ・・・

ま、それはバクゥに限ったことではないですし、素性がいいのは確かですから後はモデラーが腕をふるって見違えるようにしてあげないと、ね^^



今は表示されていませんが、近い将来完成見本が勝手に表示されると思います(←他力本願^^;


さてさて、来週は個人的にはヤバイですよ。
ベストプライスで『逆転裁判2 DS版』がリリースされます!!

DSに移植されるであろうと言う事で、ひたすら待ち続けたこの1年!
何度、アドバンス版をやろうと思ったことか!
何度、PC版を買っちゃおうか!!と思ったことか!!!
何度・・・(しつこい^^;

いよいよ、DSで登場です!!
タッチペンでサクサクページをめくる感覚で楽しめるのが嬉しいです^^
今回は、『4』を製作中って事もあって、2に追加シナリオは無いようですが、そんなの関係なし!(笑
『2』を早くやりたいのです!!!(核爆

と言うか、この勢いで『3』も欲しい!!!
とっとと移植して〜〜〜!!!!
『4』がでるまでに、是非!!(『4』は来年春予定)



・・・すみません。
来週の発売日以降は、模型そっちのけで事件に立ち向かう事になると思います・・・^^;;
それまでにある程度形にしたい・・・(汗

ちなみに、コイツが僕を誘惑して仕方のないブツ(笑



よだれモノですが(笑)、DS版の『よみがえる逆転』は収録されていません^^(DSオンリー)

このシリーズも音楽が凄い良いです^^
是非、このシリーズの音楽のオーケストラ版とか聴いてみたいなぁ〜と思ったり^^
来週は灰島と逆転で決まり!って事で^^;;
posted by シンたろー at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

踊るリンク

木島丈一郎、良い話でしたねぇ〜・・・。
何度見ても泣ける(涙
歳のせいか、涙もろくていけません(滝汗

さて、ぐっちさんがどこがつながってんのよぉ〜、と言う質問を頂いたので?真下と木島のつながりについて、知っているかぎりちょっと紹介・・・。

ちなみに、僕はかなり好きで見ていますが、ファンサイト等は見ていないのであまり濃くないです^^;

基本的に何事も広く浅くな人なのね^^;

さて、冒頭。
黒いカエル急便は『真下』の犯人であるのは明白。
一方、最初の段階で乗り回すレガシー(スバル車)は、『真下』でもガンガン乗り回す車と一緒(だと思う)。運転手も^^

ファースト店での店員のおねーちゃん。(首に傷のある女の子)
実は、踊る2でトイレで襲われた女の子!
そうそう、その後織田君が・・・って所のシーンです。
細かい^^;

その後は爆弾解体処理班のリンク。
『メチャメチャグレードたけぇ』とか、爆弾映画の話をする班長=真下の犯人のくれるヒントとのリンク。
ここら辺は『真下』と相互で見ると良くわかります^^
何となく聞いていると、『あれ?前も同じ事言ってなかったっけ?』と思うこと間違いなし^^

で場面は飛んで、木島の相方の人の離婚リンク(笑
その話になるとキレるのです(笑←キャラ設定ってだけで、リンクではないか^^;

で、その後のヒッチハイクで宅急便を手伝うシーン。
ここで、宅急便の人と仲良くなり、年末年始の大変さを身を持って知ったため(笑)、『真下』で黒いカエル急便を見つけたとき、逃がしてしまったと言う^^;
このシーン、『真下』を先に見てると『???』と言う部分なのですが、こっちにこういう形で繋げるとは思っていなかったので、笑っちゃいました^^;

こういう形のリンクも面白い物です^^

飛んで、山城さん関係。
『裏の裏』の口癖。そして、ここで遼君が青いジャンバーを。
これが、後の真下での印象的なジャンバーを着た木島を形作るエピソード。
最後、遼君が『風邪ひくよ!』といって残していったシーンでも涙・・・。

で、最後の最後。

プレゼントでくれたポケット灰皿。
確認していないのですが、おそらく真下の劇中内で使っているのでは?
(使ってなかったらごめんなさい^^;)
こういう小物は大抵のパターンでリンクして登場します。

ソレと、最後地下鉄事件を聞いて、青いジャンバーを羽織るシーン。
(スローになるところ、ね)
これは、映画版踊る本編で織田君が緑色のコートを羽織るシーンにかぶせていますね。
これは主人公特権のようで(真下にはなかったけど←ちょっと頼りないから?)、今日やる『室井』でもやります。
象徴的なシーンですね。

ソレと、最後のセリフ。『雪降るぜ!』。
ちゃんと、『真下』の最後で指輪を探すシーンで雪が降ってきます^^
キジやんの勘はしっかり的中した、と(笑

バッと思いつく限りでこんな感じでしょうか?

小ネタでいえば、カエル急便はシリーズ通してのお遊びですし、そういう視点でもスタッフが楽しんで世界観を作り上げている雰囲気が好きです^^


監督で言えば、本広監督はエヴァ、ガンダムのファンなのは有名な話で、踊るテレビシリーズの題名の活字をエヴァ風にしていたり、楽曲をわざわざ許可貰ってエヴァに合わせたりと、案外僕らに近い存在なのも親しみやすいポイントですかね^^

それにしても木島丈一郎の音楽の使い方、非常に上手いですよねぇ〜。
何度聞いても、何度見てもほろりと・・・^^;;
見ていて、先の展開を思い出して涙が出てくるようでは、僕も・・・(汗


今日の室井は若干シリーズの中では異端に感じると思いますが、楽しめる作品であることには違いありませんので、お楽しみに^^

見所は・・・徹底的に追い込まれ、心が折れそうになる室井と新人弁護士田中麗奈の激闘・・・かな?
来週、いよいよ初封切の『灰島』がやるので、彼を良く見るのも手かもしれません^^

こんなに連続して踊るが見れ、多くの人がまた注目してくれるのもファンとしては嬉しいです^^

・・・で、こんなに注目させておいて、いよいよ何か発表になるのかしら???

真下2??
そっちも密かに期待^^;;
posted by シンたろー at 15:27| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。