2006年07月23日

続・お知らせ!

すっかり忘れてた^^;

えー、今週の水曜から3日ほど北海道へ行きます。
そう、家族旅行に同席してきます^^;
久々なんですけどね^^;

と言うわけで、今週の半ばからお休みします!!
再開は土曜日位になるでしょうか?
まだ後2日ほどあるけど、先に言っておきます^^;;

うーん・・・北海道か・・・。
今・・・寒い?^^;

ちなみに、あまり僕は公表しませんが、うちのサイトのアクセス地域別ランキングで北海道は7位です^^
一度も降り立った地ではないのに、なぜっ!?^^;;
うちのリンク先で・・・居ないんだよな、コレが^^;;
不思議現象です^^
北海道の皆さん、優しくしてね♪^^;

ちなみに、ランキング一位は東京。
当たり前って言えば当たり前のような気もしますが、最初の1年位は大阪が一位でしたよ^^;
コレはSCYTHEさんちの影響が大きかったんでしょうね。(今もですが^^;

ちなみに6位が静岡。
コレは僕が静岡でこのサイトを立ち上げたのと関係が・・・あるよねぇ?^^;
そう信じたい(笑
僕の第二の故郷みたいなものですから^^

というわけで、お休みのお知らせを、要らない情報と一緒にお送りしました(滝汗

!!!
大事!!!
お休み期間中、作品の受付は中断します。ご協力下さい!
帰ってきて、メール&投稿作品で一杯になっていると復帰が遅れますんで^^;;
まぁ、そんな心配はしなくても良いような気もしますが、一応、念には念を入れて^^;
色々ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたしますm(_ _;)m
posted by シンたろー at 15:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

量産機におけるザクの力

完全に『ついで』の話なんですが、今月のHJのF91特集を見て、ひとつ思い出しました^^;

ガンダムシリーズにおける、ファーストガンダムが生んだ最大の功績は『ガンダム』を生み出したこと。
カッコイイガンダム・・・。
ガンダムタイプは売れに売れ、量産され、平成に入ってからは敵も見方も仲間もガンダムガンダムガンダムガンダム・・・・(汗
ま、売れるからしょうがない^^;
商売ですから^^;

そんなガンダムでも、特徴と言えば、ツノ。ツインアイ。ヘルメット。クチ。顎がある。とかでしょうかね?
∀は最後まで賛否両論が渦巻くいわく付きの機体ですが、この話はまた今度^^;

そんな中でも異端なのが、ゼータ。
コレ、皆ガンダムだと思っているでしょう?
もちろん僕もそう認識しています^^
でも、顔、構成ともに明らかにガンダムではないですよね?
でも見える。コレが不思議なもので・・・
まだガンダムのイメージが固まる前に出て来たので、(マーク2に続き通算3体目のガンダム)違和感無く馴染んだんでしょう。
でも大先生はこの顔を絶対書きませんよね?^^;
なので、続々生まれるSEEDガンダムズに、ゼータ顔はない・・・。

こんだけ引っ張ってて何?って感じでしょうが、ゼータ顔のSEEDガンダムが欲しい。
いや、それだけ^^;;;


さてさて、かなりずれましたが^^;
それとは別に、もうひとつの功績は『ザク』を生み出したことでしょうか。
ガンダムと言えば、敵はザク!
何となくその構図はずーっと付いて回り、僕らもそれを期待している。
ゼータではハイザック。
ダブルゼータではザク3とか。(あまりザクっぽくないけど^^;)

でも、常にザクに変わるデザインを求めてデザインされてきた敵キャラですが、結局定着しませんでしたね・・・。
逆シャアにおけるドーガシリーズ。(ザクっぽい面影があるけど)
F91における騎士タイプ。
Vにおける昆虫タイプ。

それ以降はさっきも述べたように、敵キャラにもガンダムを置く様になりました。(Gのせい・笑)

つまり、ザクに勝てず、惨敗続きだったわけです。
F91にして、オールズMSという設定を持ち出すあたり、つねにザク・ゲルググを引っ張り出す始末。

ウン、今月のHJでオールズMSのゲルググを見てそのことを思い出した^^;

と言うわけで、SEEDの世界に新しい量産機、『ジン』が登場した時は、多少違和感があったけど(胸の辺りとか・・・)、新しい量産機に期待したし、実際問題ザクに近いイメージも持ちつつ良い味した量産機の誕生に拍手を送ったのに!!!!

デスティニーではザク・グフ・ドムになっちゃった・・・。
やはり、ガンダムにおいて、ザクを超える量産機はもう会えない存在なのでしょうか・・・。
それが残念でなりません。

SEEDは良い意味でも勢いがあるし、その勢い・パワーを持って新しい世界を築き上げてくれると思っていただけに、監督がザクをオファーしたのには未だ憤りを感じます(笑
一応、大先生はザク+ジンのデザインで作り上げてくれましたが、どう見てもザク、ですからねぇ^^;

新しい量産機を作り上げる良い機会だったのにねぇ・・・。

自ら潰すか!!

次回・次々回のSEEDには新しい量産機の夢、叶えて欲しいものです。
なんせ、作品にはそれだけのパワーがありますから。(そろそろヤバイ?いやいや、まだまだ・・・

脇役あっての主役機ですよ。
全部主役じゃ主役を無敵にする位しか目立たせませんからねぇ〜。。。
是非、SEEDの頃の熱さを取り戻して欲しいものです。(使いまわしも多かったけど・・・)
今考えれば、劇中でレイダーがフリーダムの頭を飛ばしたシーンが奇跡的に思えてならない^^;;


と言うわけで、次回作以降の熱いMS戦・・・期待させて欲しいものです・・・。
posted by シンたろー at 13:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クロスボーン紹介

久々に紹介してみましょうか。

さてさて、今度発売が決定したクロスボーンガンダムVer.ka。
ここを見ていただいている方で、その存在を知る人はどれ位いるでしょう?

GFFでも展開しているので、キャラクターとMSだけは知っているって人も多いのかなぁ?
ちなみに、第3次世界大戦α2?とか、Gジェネにも出ているはずです。

と言うわけで、ちょっと紹介してみましょう。

時は宇宙世紀?年(←オイッ!^^;
時代はF91の直後の話ですね。
主人公はトビア・アロナクスという少年。
兄貴分キンケドゥ・ナウに拾われ、彼の成長する姿を描いた作品です(確か^^;)
敵は木星人。
脳だけ生きていたり、クローン技術がどうのとか、MSの武装も結構ハチャメチャで、アニメでやったらかなりの賛否両論になるだろうなぁ〜見たいな内容ですね^^;
画も、個人的には余り・・・なんですが(汗

かなり前に読んだのでほとんど欠落していますが、脚本を作ったのはあの御大?と言うことで、話の骨子はなかなか面白いです。
1巻だけ試し読みすると、最後まで(全6巻)読みたくなってしまう魔力を持った内容だと思います^^;;

でも、それだけじゃ興味でないでしょう?^^

もともと、F91は映画で終わらず、その続きがテレビシリーズになる予定だったそうです。
そのときの御大の頭にあった構想がこの作品の元だとか。

なので、このクロスボーンガンダムは、F91の外伝として密接なつながりがあるわけです。

具体的には、そのトビアが転がり込む先にいるキンケドゥこそ、91の主役のシーブックなのでした!
この事実を知るまではまるで興味なかったんですよ、僕も^^;

つまり、この作品、F91の後日談として読める構成になっていて、その後のシーブックとセシリーの生き様を描いたのが本作品。
ちょっとだけ興味出てきました?^^;

結構ハチャメチャっぷりを見せるMS・兵器郡ですが、そのクロスボーンガンダム・・・額にドクロはあるし、マント羽織っているし、ふざけすぎ?と思ったそのガンダムをなんと!!!
カトキ氏がデザインしてたりするのでした^^;

だから、GFFでも展開しているし、今回の「Ver.ka」にも繋がるわけですね^^

いまのSEEDを見ていれば、あまり疑問にも思わない(苦笑)、兵器の数々。
それが今度のMGでどういう風に再現されるのか、見物だと思いますよ^^
ちなみに、このクロスボーンガンダム。
実はF97として開発された機体です^^;
その辺の繋がりもなかなか面白いし、だからこそ、新製品F91のフレーム一部流用に繋がる、なんともニクイ演出があるわけです^^

本編は

でご確認いただけます。
近年になって、クロスボーンの外伝も連載。
それがこちら。

言ってみれば、7巻目というわけです。

しかも、結構人気があるようで、現在ガンダムエースでは連載を再開!
(新シリーズです)
本編において、クロスボーンガンダムX−1改・改になり・・・(まだそこまで行ってませんが)

GFFのこの新作X−3はその本編に登場予定のクロスを装着した状態とのコンパチ仕様!
このクロスがまたカッコ良い・・・
コレ、プラモで作りたいなぁ〜・・・、だしませんか?バンダイさん?
年末当たりに^^;

ちなみに、GFFのX−1。

これも立体化に当たって、カトキ氏が監修しているので、Ver.kaはコレに近い雰囲気のものになるんでしょうね。
GFFも良いけど、やはり僕は模型で作りたいと思っちゃうのは性格ですかねぇ〜?

ちなみに、X−3においては初の立体化です。
商品としては、GFF・SDキットにX−1、X−2がリリースされているだけなんで、SDのX−3も欲しいところですが・・・。

まずは、X−1Ver.kaを楽しみに待つことにしましょう^^

最近思うのは、こういうのもカトキ氏はデザインするのだから、SEED系もちょっとやってみて欲しいなぁ〜なんて思ったり^^;
カトキ氏がデザインしたら、ストフリも面白いデザインになる??
posted by シンたろー at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。