2006年07月14日

やはり脚本の問題か?

昨日、危うく見逃しそうになりましたが、チンパンニュースに間に合ったんで見れました(爆

ハチクロ三話。

面白かった。

・・・よくよく考えてみると、主人公出てきてないよね?(汗
多分、銀色の髪の男の子が主役なんですが、1秒たりとも出ませんでした^^;
ついでに彼が思う小さい女の子も^^;(←役名を言えよ^^;・・・忘れた^^;

でも気にならない(爆

むしろ面白かった^^;

某作品とはえらい違いだなぁ・・・と思っちゃいましたっけ^^;

なぜ面白く感じるのでしょう?
やはり、他の登場人物にそれだけ魅力があるからでしょう?
気になりますもの、他のキャラクターが。

で、そのキャラクターを掘り下げて魅せているんで、満足感が高い。

これと同じようなことをしたかったんだと思いますが、正直ここまで満足感を出せなかったのはどうなんでしょう?

登場人物が7人位いるけど、ホントどのキャラクターもキャラクターがたっていて、全員主人公、とはこういうことを言うのだな、と再認識しました。

もっとも、話の質や僕自身の『のめりこみ具合』が全然違うので、厳しい意見になっているのかもしれませんが、でも、面白いよ、このアニメ^^;

でも、物語の構成って言うのは、内容はどうあれ、要点をついていけば一緒だと思うんですよね。
なので、某作品でも絶対できるはずだ、と思います。

やるからにはこれくらいやって欲しいなぁ〜。


全然話は変わって、このアニメ、この夏実写映画になるそうな。
CMしか見てませんが^^;

・・・『ありえねぇ〜〜〜〜〜!!!』・・・と思ったのは言うまでもない^^;
微妙に皆アニメキャラに似ているのもちと気持ち悪い^^;(ファンの方・楽しみにしている方、申し訳ないm(_ _;)m

NANAも実写になってましたが(ちなみに、『あんたもNANAって言うんだ?』っていうシーンしか知らない^^;)、こん時はなんとも思わなかったんだけどなぁ〜←見てないからでは?^^;

と、完全雑記でした^^;
あまりにも良く出来たシナリオだったんで感心してしまい、ここに取り上げましたが、今後はこの話題はしないでしょう。

だって、うちはガンダムメインですから^^;


posted by シンたろー at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

日本急落?

またもヤフーより抜粋。
http://wc2006.yahoo.co.jp/hl?c=event&a=20060713-00000048-nks-spo

FIFAの日本のランキングが18位から49位へ転落しました。
新方式のランキング計算方式が導入されてから、初のランキング。

まぁ、色々な方面で急落!!急落!!と騒いでいますが、まぁ、妥当な数字でしょう^^;

言うほど強くは無い。
まずはここを認識することから始まりますよね。

上げるのはもちろん、下げないようにしないと・・・ねぇ?^^;

頑張ろう日本!
頑張ろうオシムジャパン!!

・・・ん?オシムジャパンっていつ発足するの?^^;;(←まだだよねぇ?
posted by シンたろー at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シリーズ

それにしても暑い日が続きますねぇ^^;
僕は・・・既に夏バテ気味だったりします(超滝汗

模型?
うーん・・・(汗
まぁ、そんな時は無理しないことです^^


さて、今日は今まで疑問だった事を一点。
バンダイさんの模型って、シリーズごとに必ず通し番号が入ってますよね^^
いままで、『00』とか『000』とか、2桁、3桁の数字が堂々と入っていることがあったんですが、はっきり言って2桁はまだしも、3桁なんて行くことも無く20年以上来た訳です(笑

もちろん、立ち上げ当初より目標、やる気はあったものの、売り上げ等の結果泣く泣く打ち切られたシリーズもあるわけで。

去る、99年にリリースを開始したHGUCシリーズ。
これも第一弾のガンキャノンがリリースされた時の通し番号は『001』でした。
これを見たときは流石に『三桁は要らないだろう(爆』と思ってたんですが・・・。

当初の開発者のインタビューで『それくらい行く位のシリーズに育って欲しい』と語ってたのを思い出します^^

で、いまやHGUCシリーズももう7年!?
ヅダでシリーズ65作目。
正直、良くここまで来たなぁ〜・・・と感慨にふけること、しばし(笑
HGメカニクスみたいな3作で終わっちゃうシリーズもあるのに(笑
ここまで我慢強いバンダイさんも凄い企業ですよね。
もっとも消費者である僕にはこのシリーズが売れているのかどうかはわからないのですが、続いている、と言うことは『悪くは無い』、と言うことでしょう?
本気で三桁が見えてきたかも?と思うと、本当に頑張って欲しいシリーズです。

個人的には今年パラスアテネ、ガザCと言ったMSでは珍しい人型外れ的なプロポーションの物が作っていて非常に楽しかったです^^
将来、ハンマハンマやゲーマルクといった『トンでもびっくりメカ』なデザインのものが作ってみたいデザインですね。
まぁ、マイナーな人気のMSなんで期待はしてませんが(笑

色々夢を見させてくれるシリーズなんで、是非100、いやいや、200位頑張って欲しいですね(笑

一方、SEED HGシリーズ。
こちらは、デスティニーを含めてそのまま通し番号にするという珍しいケース。
今回のゲイザーも例に洩れず通し番号に参戦です^^
いや、正直、通し番号にしたほうが見栄えもするし、僕は賛成派だったりします^^

ノワールでシリーズも『42』。
これ、凄い数ですよね^^
MSVは通し番号にしなかったのが悔やまれる位(笑
足したら、50目前ですよ。
SEED放映が2003年でしょ?
と言うことは、HGUC7年・・・65。
       SEED3年・・・50。
とんでもないペースですよ^^;

SEED HGが始まった頃の夢は、シリーズ全制覇(笑
最初の5機+ジン・・・後にガンダム5機。
それにアストレイ。
フリーダムにかまっている内に(爆笑)だんだん追いつかなくなっちゃいました(汗

で、MSVを・・・と思ったら、案外乗らず(核爆

デスティニーが始まっちゃって、せめて今回は・・・!
と思ったら、ザクバリエーションで攻められて(苦笑

で、今度は後半5機だけでも・・・と思ったら、ストフリにつかまり(爆笑

うーん、一度も夢かなわず^^;

正直、シリーズがしばらく間を空けてくれれば取り返そうと思うのですが、流石に40機にもなるとなぁ〜^^;;

今度のゲイザーは7機予定。

・・・今度こそ?^^;;;(多分、ブラックダガーあたりがやる気無い^^;

え・映画版こそ・・・^^;;

と、常々新シリーズが始まるたびに野望は立てられるのですが、一度も実行されない、と言うオチ^^;

イツカハキット・・・


そんなSEED新章、いよいよ明日開幕です^^
posted by シンたろー at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

ハチクロ2

すっかり書き忘れていましたが、なんとこの夏、ハチクロ2が放送しているんですよ(笑

もともと、僕はアニメはガンダムしか見ない人なんですけど、このハチクロは見てましたねぇ^^;

去年の夏、唐突にフジテレビが深夜にアニメ枠を取って放送し始めたのがハチクロでした。

で、本放送前に、良くある(笑)番宣をやってて、それで興味を持ったのでした^^;
だって、面白そうな話してたんですもの(←術中にハマってんじゃん^^;;

絵もきれいで(あまり動いてなかった気も^^;)、内容もまぁ、面白くて、なんと言っても雰囲気が好きでしたね。

で、3ヶ月の1クールで終わったんですけど、なんとも消化不良で。
その後もアニメ枠は続いていたようでしたが、1回見てそれ以降はスルーしてました^^;
だって、興味持てなかったんですもの^^;

と言うわけで、何となくフジを見ていたらハチクロ2をやるって言うじゃないですか。
で、見ちゃいました^^;

1話は完全に総集編。
いきなりかよっ!って思いましたが、良く考えたら1年ぶりなんで思い出すのにはちょうど良かったです(核爆

2話はようやく本題に入って・・・

・・・いつもどおり(笑
期待通りの内容で(何に期待してたのかは自分でも不明^^;)、いつもの雰囲気満載でなかなか楽しめました^^

すっかりフジのアニメ枠を見る習慣がなくなっているんで、見逃さないようにしとかないと・・・と思う今日この頃^^;

で、フジのアニメ枠は毎週木曜深夜・・・何時でしたっけ?^^;
とりあえず『すぽると』の後です^^
木曜はとりあえず『すぽると』を付け続けておけば安心ですよ(笑←お前だけだっつーの^^;

posted by シンたろー at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

スターゲイザー今週封切!

いよいよ今週の金曜から配信が始まります、機動戦士ガンダムSEEDスターゲイザー!
本編開始直前でようやく主役機の登場です!

http://www.seed-stargazer.net/

純白の機体・・・。
特徴的な背中のわっか。
腕にはストフリの・・・、と言うよりはストフリとデスティニーを足して2で割ったようなビームシールド・・・。

全身のスリット・・・。
特徴的な耳・・・。

設定画は大河原先生ですかね。
しかし!!
トップにある、アニメーターが描いたゲイザーのイラスト・・・。
うーん・・・。大丈夫か^^;

まぁ、動けばきっと・・・^^;
立体栄えはしそうですけどね^^

純白と言うよりはシルバーに仕上げるのがかっこいいのかな?


で、問題の設定ですが、無人機!!!!!

いや、当初より、戦闘用ではないような話も出ていましたが、じゃぁ・・・主役機?としての役割は???
もしかして、題名の名前を背負ったガンダムなのに主役機じゃないのか???
戦わないのか???
謎が深まるばかりです(超滝汗

背中のわっかの演出も気になりますね。
それなりの勝算があるんでしょうし^^;

ノワールのプロポーションで出てくれれば相当カッコいい主役機になるのでは?と言う期待はあります。
スリットの処理と塗装がポイントかな?と今からアレコレ考えちゃったり^^

それにしても・・・ねぇ?
信じましょう^^;;;

そういう不安も抱えながら、いよいよ公開、スターゲイザー!
3ヶ月の付き合いですが、せっかく用意されたお楽しみですから、こちらも存分に楽しんじゃいましょう^^


<追記>
そうそう、ヴェルデバスター、結構出来良さそうですよ^^
参考までに。
http://store.yahoo.co.jp/tj-grosnet/gdp-sce73-002.html
posted by シンたろー at 18:57| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イタリア優勝!

というわけで!!
イタリア優勝おめでとう!

意外にも、久しぶりの優勝だったのですね^^;
それにしても開幕前は八百長疑惑まで出たイタリアサッカー界でしたが、何とかモチベーションを維持して優勝まで行っちゃうあたりは流石ですね。
危ない試合も何試合もありましたが、最後は運も関係する、と言うことか・・・。

試合は前半大きく動き、フランスのPK(これ、ファールでした?^^;)、イタリアのコーナーキックで1点ずつ。
その後はこう着状態。
一進一退の攻防が非常に熱い試合で、見所満載でした^^

しかし!!

延長に入って、ジダンの退場処分!!!

これは寂しかったなぁ〜・・・。
この大会にかけていた自分の全ての集大成の最後が、一瞬の怒りで台無しに・・・。
それまで輝き続けていたラストダンス・・・。
こんな形でだけは終わって欲しくなかった(涙

最後、PKはイタリアが5本全部決め、優勝トロフィはイタリアのものに。
歓喜を爆発させたイタリア代表の表情は非常に印象に残りました^^

表彰式も始めてみましたが、ラストを飾るにふさわしい、華やかなもので良かったな^^

最後、やはり納得できなかったのはわかりますが、ジダンには最後まで見届けて欲しかったと思うのも、やはり酷なんでしょうか。
そこ一点だけは非常に悔やまれます。

今大会に出場出来た国もすべて!
納得行った選手も行かなかった選手も!
みんなホントお疲れ様でした^^
とても楽しい1ヶ月でした。

ホントサッカーって良いものですね!
次回、南アフリカ大会でお会いしましょう^^
posted by シンたろー at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

スターゲイザー登場

今月のアニメ誌の情報が出回ってきたようですね^^

というわけで、某所でゲイザーを見ました^^

・・・

・・・

普通な感じですね^^;

まぁ、シルエットだけ見たときはどうなることかと思いきや(苦笑)、案外普通のガンダムでよかったよかった^^;

パースが付いていて、詳細はわかりませんが、頭はアウトフレームに近いようなデザインですね。
後は各所にスリットが入っているのが特徴でしょうか。

シルエットの時とアウトラインが大幅に違うので、追加装備がありそうな感じですが、今後の展開が楽しみです^^

で、ガンダムエースに出ていた情報の先行試写会、多分今日なんですよね?
内容が出回るのを楽しみにしています^^

で、その肝心の配信はいよいよ来週!

そちらも楽しみですね^^

posted by シンたろー at 13:12| Comment(2) | TrackBack(2) | ガンダムあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

あれこれ

いや、間が開いちゃいました^^;
もうね、語りたいことい〜〜っぱいあるんですけどね(笑

というわけで、まずはF1グランプリ。
今回まるっきりここで触れられませんでしたが、今回はアメリカグランプリ!
去年はたった6台出走、6台感想、というとんでもないレースだったわけですが、今年は全部出揃いました!^^
ポールはシューマッハ。
何で?(笑
アロンソが今回は苦戦している模様。
このレースの一番のニュースは佐藤琢磨のスーパーアグリが初の(エンジン交換で最下位をまぬがれているレースは除く)最下位部門脱出!!
どうしたことか!?
と、今回は色々波乱に満ちたレース模様。
これも、去年ミシュランタイヤがアメリカGPを走れなくてデータが取れなかったことと関係が?
それとも、今回導入したブリジストンタイヤの新構造モデルの出来が異常に良いのか?
とにかく、ブリジストン優位のレース運び。

レースの方は、これまたシューマッハが快走!
マッサを抜けない時はちょっと焦りましたが、トップに立ってからは安泰!
久々にポールトゥウィンで10ポイント獲得!
一方、アロンソは伸び悩み、5位という結果に。

これで、アロンソーシューマッハの差が19ポイントになりました!
まだ開いているとは言え、ちょっとは望みのある数字だと思いますね。
今回のレース内容が次回のGPにどう影響があるのか?
それとも今回だけ特別なレースだったのか?
もうちょっと白熱のチャンピオン争いが見たいぞ!


というわけで、お次はサッカー・ワールドカップ。
準決勝、イタリアードイツ
かなり眠く、一応イタリアを応援していたんですが、前試合、ドイツも応援したので非常に微妙なテンション。
どっちも残って、決勝がこの組み合わせならなぁ〜とも思ったり^^;
で、その最中にミサイル報道^^;
うーん、あまり集中して見れなかったのは残念です。。。

結果は、前半イタリアが飛ばし、疲れた後半はドイツ優位の展開。
決めきれず、延長に入ると、両チーム疲れ果てているので攻守めまぐるしく変わる戦い。
しかも、カウンター合戦の様相で、非常に面白い展開に。
イタリアのシュートが2本ポストに阻まれ、ドイツにツキを感じたその時っ!!!!

イタリア先制ゴール!延長後半14分ですよ!
残りの1分に全てをかけるドイツ。
しかしカットされたボールでカウンターを仕掛けるイタリア!
見事ゴール前のパスにより、デルピエローーーー!
2−0!
そしてホイッスル!
うーん、劇的^^

それにしても、日本は8分で3点取られましたが、この試合は2分で2点。
記録更新ですね(核爆

一方の準決勝、フランスVSポルトガル

こちらは見ていないんですが、PKを貰ったフランスがジダンのPKキックにより1−0で勝利しています。
ジダン、ラスト試合はワールドカップ決勝!
このワールドカップ、ジダンの為のW杯となるのか!
風はジダンに吹いているような気もしますが、どうなる決勝!!
青VS白!!
激突する両者の試合は日曜の深夜!!
フジテレビで!(爆←おいしいところ持っていくなぁ〜^^;

posted by シンたろー at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

8月の追加ラインナップ発表

8月発売の予定が増えましたね^^;
といっても、既存商品の整形色替えキットですが^^;

では、整理。

8月

HGUC パワードジム(新規)
     旧ザク黒い三連星仕様(完全成型色替え)
SEED ヴェルデバスター(一部パーツ変更)
     ブラックダガー (105ダガー+エール)←パッケージング変更商品??

MG   ボールシャークマウス仕様(IGLOO登場の鮫口のマーキング入り)


・・・・まぁ、見た目はちょっと増えましたね^^;
でも、パワードジムだけか・・・若しくはバスター位ですね、僕は^^;

あ、αアジールは買いますけど^^;(予約済み)

この中で気になったのはブラックダガー。
せめて、ダガーLにしてくれれば・・・。
エールは新規造形・・・と思いたいけど、まぁ、無理でしょうねぇ^^;
だったら、ソード若しくはバスターにしてくれれば・・・
いや、ジェットストライカーでも・・・

・・・ねぇ?(爆

元々、ゲイザーシリーズは2機ずつリリース、と聞いていたので、予定が変わったのかな?と思ってたら、こういう形で実現されるとは思ってなかった・・・^^;

かなり残念・・・。

7体リリースのうち、完全新規はノワールとゲイザーのみ??
まぁ、シークレットが期待できそうですが・・・
ゲイザーシリーズ、結構期待がしぼんできました^^;

posted by シンたろー at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

僕と格闘技と完成品

シャア専用ブログさんで知り、目を通しました。
http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/tech/docs/ct_s03600.jsp?p=000844

この方の作ったのって、ストフリかしら?(笑
最近のガンダムでプロポーションが酷いってそうはないですよねぇ?(笑

それにしても、ホント設計士さん、最近良く出ますね?
社内の方針ですか?(爆


さて、今日はストライクページで話した『僕と格闘技と完成品』についてチョコッと。

いや、大した話ではないです^^;

いやね、去年あたりから気になっていたんですが・・・
僕が撮影している時って、必ず格闘技が放送されているんですけど^^;
合わせようと思って合わせているつもりは微塵も無いんですが、テレビ横でつけながら撮影していると必ず格闘技が(笑
K1だったり、プライドだったりするんですが、詳しくないのであまり判別つきません^^;
でも、やはり格闘技は面白いですよね。
特にKOシーンが近い!と感じるとちょっと熱くなります^^;

で、撮影しているから肝心のシーンを見逃したりして^^;;

・・・ん?それだけ(爆

で、今回のあれの撮影も例に洩れず、魔裟斗が戦ってました^^;
残念でしたね・・・。
日本人の中ではキレがあるし、ファイトスタイルも好きです。

いや・・・、それだけ(爆
我ながら、ホントどうでも良い話ですな^^;
posted by シンたろー at 13:41| Comment(2) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

発見。

HAGIさんちの会戦コンペでカッコいいヅダ発見!(爆

ウーン、僕の好みに良く似たタイプの方ですねぇ・・・。
しかもスプリッターミスまで似てるとは・・・さてはパクッたな?(核爆

しんちゃろー?
その名前、覚えておこう(爆

と言うわけで、
http://homepage2.nifty.com/ayumi/
こちらで『僕のヅダとよく似ているヅダ』が見れます^^

よろしかったらどうぞ^^
posted by シンたろー at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

熱戦続くW杯!

ドイツはまだまだ熱い!!

昨日の闘いはドイツVSアルゼンチン!
地元開催国ドイツの意地をかけて、超強豪アルゼンチンとの闘い!

えぇ、ドイツを肩入れして見ました^^(でもイタリアを応援しています・爆)

前半はお互い一歩も譲らずのつばぜり合い。
中盤での闘いがつづき、ドイツはチャンスらしいチャンスもほとんど作れず。

後半に入って、4分。たったの4分!
アルゼンチンのヘッドが決まり先制点を許します。
が!
こっから火がつきましたね!
しかし、パスミスも起こり始めて嫌な雰囲気でしたが、声援のおかげか!後半40分に同点ゴール!
クローゼっ!!!(←開幕戦で覚えた・笑

そして延長戦へ。
こちらもお互い、疲労の中チャンスらしいチャンスが作れず、延長後半はチョット冷や冷やしましたが、アルゼンチンの猛攻をしのいでPK戦へ。

後はもうご存知のように、4−2でドイツが辛くも勝利を収めた!と。
うーん、熱い戦い。
模型しながら見ていましたが、後半は模型そっちのけで応援しちゃいましたっけ^^;

やはり、後半のクローゼのキーパーへの飛び膝蹴りが効きましたねぇ〜(核爆

それにしてもバラック・・・。(←開幕戦で覚えた・爆笑
かっこえぇなぁ〜。。。
僕はなぜか『にわかバラックファン』です(爆
なんでしょうね。何となくいわゆるカッコ良い顔ではないのですが、彫が深くて好き(爆笑
前試合で一生懸命シュート打ってた姿が好き。
何でも、来期は移籍するらしいんですが、この試合の行われる球技場が今期限りで離れるチームのホームらしくて、ファンに恩返ししたかったそうで。(←解説者の解説の聞きかじり・爆)
その心意気に惚れた(笑

でも、次の試合はイタリアが勝つよ(核爆

で、本命のイタリア戦は見てませんでしたが、3−0でイタリアが勝ちました^^
うーん、読みどおり(笑

次はいよいよVSドイツ!
嫌がおうにも盛り上がるってもんですよ^^

posted by シンたろー at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自由とその代償?

何においても自由を主張するのは良いと思うんです。
しかし、『自由=好き勝手』と履き違えてはいけません。
自由を得ると言うことは、その分『責任も持たねばならない』と思うわけです。(僕の思う一般論、ね)




と、前置きはさて置き(核爆)、今回はガンプラの方の自由度の話ね^^;
全然、↑の話は関係ありません^^;

さて、ノワールでも際立つ、関節自由度。
近年のガンプラの可動範囲は非常に大きくなってきて、カッコイイポーズもお手の物になってきました^^
改修しなくても可動範囲が広いって非常にすばらしいことですよね^^

ただ、逆に自由度が高すぎて、人によってとれるポーズが左右されるのも確か。

例えば、アカツキから導入されている、肩の2重関節。
これ、非常に良く動き、前後上下好きに動きますよね?
まぁ、好みがあるんで、人によって味付けが変わってくると思うんですが胸を張ったり、怒り肩にしたり・・・
これが、自由度が高すぎて、チョットの差で結構受ける印象が変わるのが興味深いです。

昔は、結構僕は自由度が高いってのはあまり好きではなく、可動範囲のめいっぱいで固定しないと嫌だったんですよ。
今もそういう傾向はあるんですけど・・・。

例えば、HGレイダーを組んだことのある方ならわかると思うんですが、あれは変形機構があって、人型のときに『ひざが前へ倒せる』んですよ。
つまり、人ではありえない方向に曲がるわけで。
これがね、許せなかったんです。(今もかも?)
もちろん、前に倒しすぎなければかっこいい立ち姿にもなるんですけど、止まるところまで倒す僕にはこれが結構嫌でねぇ。。。

でも大きい視点で見れば、暁の肩の2重関節だって同じことなんですよね。
どこまで怒り肩にするのか?どこまで胸を張るのか?
全部飾る側の問題で・・・。
そう考えると、レイダーの足も同じかなぁ?とね。
なので、動きすぎるのが問題ではなく、ポーズがカッコよく決められるかが重要なのかも。
可動範囲を活かすも殺すもこちら次第ってことかな。
個人的にはしっかり止まる位置が欲しいんですけどね^^
そうすると誰もが同じように立たせられる・・・
けど、そこまですると、『カッコ良いポーズを取れるポイントを探す楽しみ』が減っちゃうかもしれません。
うーん、どっちが良いんでしょうねぇ?
え?どっちでも良い?
そう思うのが健全かな?(笑

さて、あまり今回の話とは関係ありませんが、SEEDの頃のHGは、ひざも棒立ち(ももーひざ関節ーすねの位置が一直線)でしたが(多分・汗)、デスティニーでは若干桃がスネよりも前に来るようです。(関節の位置を支点にすると)
関節も縦から、前傾気味へシフトしていますよね。
これは、SEEDの特徴である背負い物を背負っても安定して立てるように設計されているからなのかなぁ?と思います。

色々進化をとげる関節、可動範囲。
皆さんも色々眺めて、観察してみてくださいね。
形状・スタイルは時代によって大きく見た目が変わりますが、可動範囲、関節のとり方も結構地味に変わってて・・・。
結構面白いと思うんですけどね^^


posted by シンたろー at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。