2006年05月27日

スターゲイザーは7月14日から。

と言うわけで、いよいよ初上映の日程が決定しましたね^^
順当であれば、この日から毎月15分ずつ見れることになります^^
ついでにいうなれば(←ついで?^^;)、見るときには手元にはもう既にノワールがあるわけで^^

http://www.seed-stargazer.net/index.html
ゲイザー公式HP

ゲイザーの監督である西沢氏のコメントが発表されました。

うーん、やはり、色々あるんでしょうねぇ〜。
共同作業ゆえのジレンマ。
ガンダム位ビックコンテンツになると(ビッグなのかなぁ〜?)、係わる人数も多そうで、そういうことの塊なのかもしれませんね。

『おおざっぱさ』についても色々考えさせられるものですね。

散々叩いたデスティニーですが(笑←愛ですよ、愛)、SEEDは結構凝っていたと思うんですよ、使いまわし等もありましたが。
それでも、『成功させよう』と言う気持ちが良く伝わってきたと思うし、色々突っ込みどころがあるストーリーも最後はそれなりに納得させられるものだったと思います。

一方、デスティニーはSEEDの成功の上に成り立った番組で、どちらかと言うと全体的に『おおざっぱさ』が前面に出ちゃっていると思うんですよね。
ストーリーのみならず、絵や、設定に、ね。
監督や脚本家の話を聞くと、『あぁなるほどねぇ〜』と思うのですが、監督や脚本家が話しているのを聞いて『なるほど!』と思っているようじゃ、作品で伝え切れていないわけで^^;


さて、ゲイザーはどういうところに着地するのか、楽しみです^^
SEEDの成功に成り立っている、と言う立場は変わりませんが、表現できる時間の枠が短いし、キャラクターもそれなりに多そうだし。。。

そこまで気合入れて楽しみにしているわけではありませんが(汗)、ゆくゆくのSEEDに期待と希望の持てる作品に仕上げて欲しいですね^^


ところで、スターゲイザーの発表・・・しないの?^^;
順当に行けば8月には登場するのに・・・。
それほど発表しないって事は、見たら結構ビックリするデザインなんでしょうねぇ〜^^;


ついでなんで、デルタアストレイもちょっと。

デルタアストレイは火星からやってきたMS。
やはり、羽からは光の羽がバンバン出る模様^^;
関節は蛇腹状。これが火星の技術って事なんでしょうね。
時代背景は『ブレイク・ザ・ワールド』時。
あ・・・、SEではもう過ぎちゃった・・・(笑

これって要するに、ゲイザーとばっちり同じ時間軸なんですね。
と言うことは、バッティングもアリ?
デルタアストレイはデスティニーのアストレイ・・・と言うよりは、ゲイザーのアストレイって事なのかな?

そうそう、このデルタアストレイ、ストフリとゲイザーに繋がる技術を搭載模様。
どこが・・・かはわかりませんが^^;

光の羽つながりで、デスティニーなのかと思ったんですが、ストフリだそうです。
・・・ビームシールドと光る関節に関係する???
若しくは最終回で光っちゃったストフリの羽か?(笑


とまぁ、なんとも楽しくなりそうな予感がします。(予感と言うよりは期待か^^;

ちなみに、デルタアストレイを見て・・・

『そろそろ他のデザイナーがデザインしたMSが見たいなぁ〜』と思っちゃったのは内緒です^^;
いや、何となくそろそろネタ切れなのかなぁ〜・・・とね^^;

posted by シンたろー at 18:54| Comment(2) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デスティニー 砕かれた世界・・・

と言うわけで、録画をし忘れた僕には待望のDVD発売です^^;

内容は・・・

うーん、特に(爆

ま、強いて言えば1時間30分なんで、見やすいですね(笑

本編時から一部の内容は良かったので、当然良い出来です。
CMを抜いて続けて見ると、ある程度アスラン視点っぽく見えるのが救いかなぁ〜^^;

本編導入時の新アニメが好評だったので期待していたんですが、まぁ、なんだろう・・・普通だよねぇ〜(核爆

どちらかと言えば、デスティニー終了時のアスランが回想する・・・様な導入だったら面白いんじゃないかなぁ・・・と思ったり。
SEはアスランの回想の物語に仕立てちゃえば、アスラン視点がより一層協調された気もするんですけどね。

ま、可もなく不可もなく、デスティニーの総集編っぽい仕上げになってます^^;
ガンダムエースでは『ただの総集編じゃない!』って強調していますが、そこまで力説するほどのものではないと思います(←辛口^^;

一番腑に落ちないのは、パッケージがなぜインパルスじゃなくてデスティニーなのか?と言うこと。
ここだけはおかしい^^;
それこそ、回想に仕立て上げているなら納得するんですけどね。

タイムリーなことに、デスティニーの公式のHPの『IQ』で、『シンは(たまたま)トリコロールのガンダムに乗っているので、主役っぽく見えますが・・・』と言うくだりが出てましたね。
要するに、シンのポジショニングはMSデスティニーに集約されている、って事を言いたいのでしょうが・・・。

だから何度も言いますが、『今度の主役はこの人です!』として発表したのはシンだったでしょ!と^^;
全ての事をファンが忘れている(知らない)と思わないで欲しいものです。
ミスリードしているのは製作側だということを忘れて、そういうことを言って欲しくはないなぁ〜。

まぁ、その話、今更どうでも良いですが(爆←投げやり^^;

本編が長いので・・・と言う方はこれ見ておけば大体理解できるようになってます^^

パッケージは薄くて良い感じです^^
これからは、こういうのでDVDはリリースして欲しいです。プラ製なんで、踏んで割っちゃいそうですけど^^;


posted by シンたろー at 15:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。