2006年05月08日

祝・映画化

SEED驚きの新展開!

と言う発表があってから一週間。
ようやくその全貌が見えてきました。

エクスプローションSEED!の一端が見えてきた感じでしょうか。

と言うわけで、『機動戦士ガンダムSEED 劇場版』公開決定!

素直に嬉しいです^^

しかも完全新作映画と来たもんだ。
実にF91から15年ぶりの完全新作ガンダム映画。
うーーん、ホント久しぶり!
まさかSEEDがその突破口を開くとは思いもよりませんでしたが、ガンダムと言う大きい枠組みで見た場合、素直に全ガンダムファンは喜んで良いのではないでしょうか?

なんせ、これが興行的に成功したら、他のガンダムの完全新作映画も公開されるかもしれないわけだから。

是非SEED好きは当然、そうでない方々も応援してあげて欲しいものです。内容はともかくとして(笑

公開時期は発表・・・されてる?のかわかりませんが、来年春でしょう?

今年はスターゲイザーとSE(スペシャルエディション←来春まででしょ?)で繋いで、来年の春映画公開。

模型的にはゲイザーシリーズの最後のリリースは来年と言うことなので、3月まではゲイザーと新1/100、その後映画とタイミングを計って映画内のキット化。
と言うことになるんでしょうね。

内容に関しては完全にデスティニーの続編と言うこと。
それぞれのその後の戦いが描かれると。
一番心配なのは、SEをやりつつ映画の準備をするわけですから、大丈夫か?と^^;
まぁ、ドラえもんは毎年?完全新規映画を続けているわけですから問題ないでしょう(爆笑

内容に関してどういうことになるのかわかりませんが、1年近く時間を費やして、2時間映画に集約するわけですから、相当期待できるでしょう。
多分テレビシリーズが長すぎるだけだと思うし(核爆
まぁ、売れる要素満載で楽しませてくれること間違いなし^^

で、個人的にはさらに先を見るとたぶん、映画の終わりに『3部』へ続く、と言う感じになるんではないでしょうかねぇ?
春映画、秋2年ぶりのSEED3部!
模型的にもちょうど良い感じでつなげられると思うし、エクスプロージョンSEED!とか銘打っているから、それくらいのことはしてくれそうな気がします。

映画の2時間枠でどこまで表現できるのか?と言う思いもあるし、監督も2時間やって『あれしたい、これしたい』って欲求が出そうな気がしますしね。

映画で方向性を決めて(←大事!笑)、それをテレビシリーズで・・・

かな???

まぁ、正直、キラクンたちはドラゴンボールで言えば、スーパーサイヤ人まで発展しているので(笑)、新規キャラだけでSEEDを描いて欲しいけど・・・

続編作るのはやはり主人公は同じ方が良いんですかね?
最近のアニメは?
そこらへんが僕には理解しがたいのですが、まぁ、続けられるんならそんな些細な事はどうでも良いですわ^^;
お任せします(笑

とにもかくにも、まだまだ楽しませてくれそうなSEED!
僕も最大限応援したいと思います^^


posted by シンたろー at 13:24| Comment(3) | TrackBack(0) | ガンダムあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F1 ヨーロッパGP 

F1もヨーロッパラウンド第2戦!
今回のサーキットはニュルブルリンクだそうで。
このニュルはスポーツカーの開発の際には各メーカーがこぞって持っていってテスト走行する地ですね。
まぁ、今回のサーキットとは別のサーキットですが^^;

それはさて置き、今回のヨーロッパGP。
まずはなんと言ってもスーパーアグリ・井出の降格!!
これはビックリでしたね^^;
いや、ほんと残念です。
まぁ、ここまでの成績、あれだけの事故を引き起こした責任を取ったということですね。
残念ですが、とりあえず再起に向けて頑張ってください。
代わりにフランス人ドライバー・モンタニーがセカンドドライバーに。
今回のGPでは良いところがなかったですが、彼の持っている知識はスーパーアグリにとっては嬉しい財産になるはずです。
とりあえず、当面の目標である、最下位チームからの脱却を今年中には何とかして欲しいところ^^;

さて、予選トップはアロンソ。
どうやら、フェラーリとの力差は今回は無い模様で・・・と言うより、フェラーリの方が早い?
相当意識して、気合入れてポールを狙ってきました。
2位は惜しくも及ばずフェラーリ・シューマッハ。
3位は同じくフェラーリ・マッサ。

スタート後はそのままのオーダーでしばらくバトル。
注目はバトンが上まで来たこと!
しかし、後にライコネンにやられる(涙
結局バトンはエンジンブローでリタイアと言うことに^^;

注目の最初のピット。
先に動いたのはアロンソですが、周囲の予想よりも燃料を積んでいた様子。
その1週後に動いたシューマッハを抑え、オーダー変わらず・・・。
ちょっと暗雲立ち込める中、2度目のピットが鍵に。

でも、今回はいつもと違い、フェラーリ・シューマッハはアロンソから離されない!
これは!?
もしかして・・・!??

次も先に動いたのはアロンソ。
しかし、やはり多少多めに燃料を積まなければならなかった!
その間にシューマッハは飛ばす飛ばす!!
アロンソよりも1秒近く早いタイムで周回を重ねる!
ここで差をつけておけば、ピットの時間に余裕が持てる!
さぁ、どっちだ!

シューマッハのピットは結果的にアロンソよりも1秒近く短く終えたのが全てをひっくり返しました^^

アロンソよりも5秒ほど前に出てコースに戻れた!
トップ帰還!!!

これでもう誰もがシューマッハの勝利を確認!
そして僕もガッツポーズ!!(笑
やはりこうでないと!
おじさんが頑張らないと寂しくなっちゃうし(笑
中年の希望がここに!(笑

さて、最後はアロンソVSマッサVSライコネン。
結局はこのままゴールしたのですが、マッサはもうちょっとだったなぁ〜。。。
もうちょっと頑張って、今期はアロンソよりも前でゴールすることを目標として欲しい^^

ようやくヨーロッパラウンドでのフェラーリの輝きは増した結果になりました。
これが本物であることを今は祈るばかりです^^

さて、次回はスペインGP!
アロンソの故郷!!
再び、熱い戦いが繰り広げられるのを楽しみにしましょう^^


posted by シンたろー at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。