2006年04月24日

F1サンマリノGP

感動したっ!

と言うわけで、サンマリノグランプリ。
非常に熱い予選に引き続き、本戦も熱かった!!

ポールはシューマッハ。
これで、いよいよあのセナが作り上げたポールポジション記録を塗り替えることに!
スゲェ奴だぜ、シューマッハ^^

2,3位はホンダ勢。
バトンは良いとして、バリチェロ!
ようやく慣れてきたか?
『ホンダファンの目を覚まさせてやるよ!』とレース前は語っておられましたが(笑)、レース後としてはこちらが、『お前が目を覚ませよっ!』と思ったりするのはいけないことでしょうか?(核爆

4位はアロンソ。
悔しいけど、ホントあんた早いよっ!
ってか、こんだけ速い車に乗っているのに、来期はホントにマクラーレンに行くの?

さてさて、本戦スタートです^^

スタート後、シューマッハ順調に首位をキープ!
アロンソの前にマッサ(フェラーリ)が出る!
これで、『シュー→バトン→マッサ→アロンソ』の順。

その後、レースは14周付近でマッサがピットイン!!

『え?』(爆

燃料の問題なのかもしれませんが、アロンソ一人にしちゃまずいでしょう!
先にシューマッハが入るべきですよねぇ??

その後シューマッハもピットイン、一位でレース復帰しますが・・・
ペースが上がらない!
アロンソは常に1秒早い!
やはりマッサが抑えてくれてれば・・・
20周過ぎた頃ではあっという間にシューマッハの後ろにアロンソが付く展開に^^;;

そこからのシューマッハとアロンソの攻防、誰が最後まで続くと予想したでしょうか!

2回目のピットが今回の勝負の最大の山場。
抜けないアロンソが我慢できずに先にピットイン!
しかも!なぜかちょっと多めに入れてかえって行きました!

『ここしかない』
僕はそう思いました。なぜなら、タイヤがあったまる前、しかも燃料積み立てで思い時期。
普通に走ったらアロンソの方が早いに決まっている。
これだけの条件が揃ったら、ここしかない!

アロンソの入った周回から一周後、やはり入ってきたシューマッハ!!
これでも、ちょっと厳しい。しかも、シューはアロンソより燃料が少ないはず!!!
普通なら、ピット時間も長くなるので厳しいのですが・・・
7秒!(早い!←最後まで持つのか疑問)
そしてレースに帰っていくと・・・

アロンソの前!!

ガッツポーズ!!!思わず出たし、これほど興奮したのも久しぶり^^

これで、後はコース上での戦いに託されたわけです。
アロンソもその後すんなりと後ろに付き、シューの隙をうかがう・・・。

はっきり言って、この時残り20周以上。
普通に考えたら抑えられませんよ。かなり分の悪い勝負。
一瞬のミスであっという間に抜かれる。
最近のシューはどこか人間味あふれてて、闘志がみなぎりすぎてミスをすることもしばしば。
古館一郎に『ターミネーター』と言わしめた『あの』シューマッハが!!!

こりゃぁ見ているほうは気が気じゃないですよ(汗
ワンミス、してもおかしくない状況で、年齢のこともあるし・・・。
『こうしてまたアロンソに落とされて歴史の変わる一ページを見ることになるのか・・・』期待と不安の入り混じった戦いの果てに見たものは!

先に崩れたのはアロンソ。
残り2周位でしょうか。
はじめてみました。アロンソほどの男がミスをするのを。
そして、シューマッハ、ターミネーターと言われたこの男の集中力の凄さを再び見れる日が来るとは!

最後は丁寧にコースを走るシューマッハ。
嬉しい今期一勝目。
力ずくで奪い去った一勝と言っても良いでしょう^^
去年はミシュラン勢がリタイアしたレースでしか勝てなかった(確か・・・そうですよね?汗)わけですから、久々の完全勝利!

20周以上にわたる大攻防。
最後は車を止めたアロンソが、シューを讃える為に近寄っていったのには感心しました。
案外良い奴だな、と(笑

レース中、2人を発掘したブリアトーレ(ルノー監督)が、2人の戦いを見つめる姿、苦笑いと言った姿をモニターで見たとき、なんとも言えない気持ちにさせられました。
嫌な奴だなぁ〜と思ってはいましたが、案外人間味があるのね・・・。
本当は2人を探し出してきたあなたが一番凄いです。

いろいろな事を知ることの出来るグランプリだったと思います。

サンマリノグランプリのサーキットであるイモラサーキットにあるセナの銅像。
今年のレースを見て何を思ったでしょうか。
もし海外に行くならイモラに行って、この銅像を見たいな・・・。



posted by シンたろー at 19:36| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガイアノーツのガイアカラー

そうそう、今公式HP(http://www.gaianotes.com/)に行ってきたら、第三弾のラインナップが決まってました。
010 ブライトゴールド
018 エメラルドグリーン
019 ラベンダー
020 ガンメタル
023 スカーレット
024 コバルトブルー
025 橙黄色(とうこうしょく)
074 ニュートラルグレーW
102 蛍光ピンク
121 スターブライトシルバー
だそうです。

大人気のコバルトブルーがついにラインナップに加わることに。
まだフィニッシャーズのも使ってないのに、こっちも買いたくなっちゃうなぁ〜(笑

そうそう、ガイアカラーを調べたのは、HJにチョコッと載ってたのですが、『欲しい色募集』の企画があったので、それが公式HPに載ってないかなぁ〜と見に行ったのでした^^;

予想外の情報ゲット(笑

欲しいカラーの意見を送ると、オリジナルで配合した塗料をもらえるとか。
なかなか面白い企画だなぁ〜と思います^^

ウェブのみ扱っている限定色(?)にも惹かれるし、なかなかアクティブに活動しているのが頼もしいですね^^

フィニッシャーの限定色といい以前より気になってたのですが、塗料メーカーにとって、新色を作るって言うのはそんなに大した話ではないのですかね?
そりゃぁ、日々研究を重ねて血反吐を吐く思いで(笑)開発しているんでしょうが、ガイアの新色のリリース間隔とかを見ている限り、新色って思ったより短い開発時間で出来るものなのかなぁ?と。

いや、ケチを付ける訳ではなくて、いろんな色が出てくる可能性が広がって嬉しいってわけなんですけど。

考えてみれば、クレオスも番号が300番以上あるし、昔に比べたら種類は増えているのか・・・。(現在、欠番もありそうですけど^^;)

何気なく使っている塗料ですが、調べてみると面白そうですね^^

posted by シンたろー at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。