2006年04月22日

熱いHGシリーズ(早読みHJ6月号)

と言うわけで、HJをようやく目を通しました。

新製品情報はHGUCヅダ!6月発売!
1〜3号機コンパチ仕様。
肩は4重(!!!!)関節!!!!

度肝を抜かれました^^;

一昨年のMGボール以来の衝撃(笑

いや、だって、確かにDVDで出ているけど、レンタルorセルで細々(←失礼^^;)展開していた『イグルー』のキット化!
前半3作(4作?)の後、今年に入って仕切りなおし。
新1,2巻が出た、って話までは聞きましたが、買ってないし、レンタルしてないので見れてなかったり^^;

最初は松戸のガンダムミュージアムの目玉だったんですよねぇ〜。
僕は1,2話は見てきました^^

ホント渋い視点から見た、ガンダムの世界。
3DCGで展開されるスピード感あふれるガンダムの世界は、今後のスタンダードになるのでは?と思わせるほど。
実際には、テレビシリーズはアニメセルで展開されてますが^^;;
(なんでなんでしょうね?確かにポリゴンを起こすのは大変かとも思うのですが、一度描いちゃえば、ずっと使いまわせるのに・・・と思ったり^^;)

話が逸れました^^;
うーん、凄いことです。
これで、HGUCの展開がまるで見えてこなくなりましたね!
熱いです^^
HGUCのドキドキ感が帰ってきたのは、展開直後以来ですね!
あの頃(シリーズ展開当時)はガンキャノンにビックリし(笑)、ギャンでファーストか!と思わせておいて、ザク3でしたからねぇ(爆笑

あの頃の良い意味でのビックリ箱的な楽しさが帰ってくるんでしょうか?
期待したいところです^^

その他、作例はゼータのHGUC関係。

SEEDからはテスタメント!
先月のアウトフレームも思いましたが、HJ誌のスクラッチ作品はやはり目を見張るものがありますねぇ。
アウトフレームのカッコよさに先月気づき(足のアレンジはやはりああなるよねぇ〜)、今月のテスタメントも飛びっきりのカッコよさ。
あまり言いたかないですが、DHMの時は良くも悪くも『ふーん』でしたが、これはカッコいい!(アウトフレームと同じ作者ですが^^)

キット化・・・楽しみになりました(笑

そうそう、ジャスティスのビークラフトからの画稿、MGシリーズの画稿と変わらないのが凄いですねぇ。
あの画稿だけ見たら、MG化か!!と思っちゃうし^^;
ってか、キットは良くも悪くも画稿から離れちゃってるのが寂しいですねぇ〜。
・・・MG化もある?(ナイナイ・・・、しばらくは)
逆算すると、MGストフリの姿がちらほらと・・・
気のせい?^^



posted by シンたろー at 19:14| Comment(0) | TrackBack(1) | ガンプラ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

容疑者 室井慎次

やべぇ・・・。
4月にでる!とは知っていたのですが、僕としたことが発売日を調べ忘れていました(核爆
発売近ければ、フジテレビがCMするだろうと、油断してました(大核爆



当然、こちらを買いましたよっ!
・・・まだ2枚目3枚目見てないんですけど(滝汗

ようやく本編、コメンタリー1を見終わったところ^^;
1回目の視聴は普通に楽しんでましたし^^;;;

『交渉人 真下正義』が王道のエンターテイメントだとしたら、こちらはとにかく渋く、太く、骨太なミステリー?いや・・・ロジカルな・・・なんと言うんだ、こういうの?(核爆←言語力がない^^;

とにかく重厚なストーリー。
事件の発端は、室井が指揮を取っていた事件で、犯人を追い詰めた結果逃走、交通事故で死なせてしまう、と言うところから始まります。
そこへ容疑者の遺族から訴えられて刑務所行きに。
さらに、警察内部の権力争いの思惑が絡みつつ、弁護士軍団の思惑も絡むという非常に難解なストーリー。

状況は悪化を極め、ついには室井自身の過去のスキャンダルまで登場し、ついには警察を辞める決意をする。

このまま終わるのかっ!室井!!!

ってな感じでしょうか(笑
常に真実を追い続ける室井の姿にしびれること間違いなし^^

見所は、『法の解釈』を自由に操る男、灰島と、新人弁護士久美子の成長、そして対決。
哀川翔さんらが演じる、新宿署の面々と室井の友情?。
そして、踊るシリーズでは常に敵対していた管理官職の沖田と新城との友情?

なんと言っても、新宿と言われてそう思ってしまう町並みでの撮影と陰影の強い闇政治的演出。

登場人物が多いので、一度見ただけではまるで理解できないでしょうが(僕だけかも^^;)、2度、3度楽しめる内容になってます^^

凄くシリアスなドラマなのにも関わらず、スリーアミーゴの面々は登場しただけで、笑ってしまったのは流石だと思いました^^



posted by シンたろー at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目のテレビ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。