2006年03月09日

デスティニースペシャルエディション

と言うわけで、アニメ誌に情報が出たようですね。

あまり詳しく読んでないのですが、とりあえずアスラン中心の視点で描かれるようです。

・・・それって『ジ・エッジ』じゃん(爆

新規画像は入れるけれども、物語中の事象は変えない、と。

まぁ、そんな感じかな。

全4巻なので、1巻で『アスラン立つ!』2巻が『アスラン悩むっ』3巻が『アスラン寝返るっ』で、4巻が『アスラン戦う!』見たいな流れですかね。(個人的予想)
いや、起承転結で考えると妥当な線かと^^;

新規シーンはどうするんですかねぇ??
戦闘シーン・・・と言ってもそんなに・・・ねぇ?
ま、上手いことテンションあげてくれると思うので、頑張って欲しいですね!(こっちがテンション低っ^^;


さて、一緒にSTARGAZERの情報も出た模様。

15分×3本。

主人公はコーディネーター?白いMSスターゲイザー。
敵?はストライクノワール・・・。
デザインはBクラフトと大河原氏。
何となく予感ですが、全面的にBクラフトのみでやってて、ストライクの基本ベースが大河原氏なのでクレジットされてると見た!(注:思い込みです^^;

何でも、静岡ホビーショーでお披露目とか。
メインMSも一緒にホビーショーで公開されるんだろうなぁ〜。
今年のホビーショーの目玉??(注:妄想です^^;


・・・さてどう思います???

15分三本って・・・。
思い出すのはアストレイRとアストレイBの5分?アニメですね(未だ未発売なので早いところ出して欲しい^^;)

なんだ、ただのプラモーションかぁ〜、とテンションががっくり落ちました^^;
いや、面白くなるとは思うんですが・・・公式な続編・外伝っぽくない扱いですよねぇ。
どうせならエンドレスワルツくらいの権限をあげれば良いのにぃ〜

ま、続報を楽しみにするとしますか^^

ところで・・・ストライクノワール・・・いきなりMG化?(笑
今更HGの一部パーツ替えじゃぁ・・・(HG派なら嬉しいが^^;
HGで新規造詣ストライクってのだったら最高なんですが・・・(カッコいいストライクが手に入るわけですし。

模型関係はアマツとかやって欲しいなぁ・・・。
posted by シンたろー at 19:18| Comment(4) | TrackBack(0) | ガンダムあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

星の鼓動は愛!

と言うわけで、ようやく行って来ましたよ!
既にお客さんは少なかったですが(笑
まぁ、平日の16時じゃねぇ〜。
こんなもんでしょ?^^

さてさて、感想は・・・

満足!


この一言に尽きますねぇ。
特に文句なし!
画像はまぁ、いつものことですが、細かいコマ割であまり気にならなかったってのが印象かなぁ。
あとは、キャラクターも随分と旧作画に近づいたような・・・?
恩田さんのキャラクターは大好きなので、新規万歳なのですが、何となく上手く融合してた様な??^^
気のせいかもしれませんけどね。若しくは旧作画も最終回あたりは綺麗だったか(←ありえない^^;

話は凄く綺麗にまとまってたと思いますね。
テレビ版は長いので、診ていても良く理解しないまま進めたのでイマイチ道中の進行具合を理解していなかったのですが、映画版のおかげで、ハマーンがキーマンとなってグリプス戦役前半は進んだのか、ってようやく理解できたし^^;

わからなかったのは・・・ドゴスギアと・・・なんだっけ?
シロッコがバスクに船譲ったのに、なんでシロッコは他の戦艦に乗っているんだろう?とか思ってましたっけ^^;(←基本的に敵側の船の名前を覚えていない^^;

最後はどうなるかと思いましたが、いや結構普通に受け入れられちゃいました^^;

ゼータの物語としては個人的には大満足です^^

さて、ゼータの物語・・・と言ったのは・・・これからどうなるの?ってところかな。
カミーユは生き残ったし、ダブル〜・・・の時代でも活躍しないと???だし、ハマーンとの対決もカミーユがあんなに元気だったら決着つけたいだろうし。
ましてや、逆襲のシャアでシャアが動いたとあっちゃー、カミーユはほっとくわけ無いと思いますしね。
きっと・・・・逆襲のシャアまでにカミーユは辛い目に会ったことになるんでしょうが・・・

また、一時撤退したハマーンはこれからどうするのか?と言うところも描かれてないですしねぇ。
・・・どうするんだろ?
ってか、気になるからやはり続きは作ってもらわないと^^;


posted by シンたろー at 14:05| Comment(0) | TrackBack(1) | ガンダムあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。